FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
一昨日のクリスマスイヴは、既にご案内の通り、朝にクリスマス礼拝、午後に祝会、そして夜にはクリスマスイヴ・キャンドルサービスと、ほぼ一日中教会で過ごし、ピアノ伴奏をしまくった大忙しの日となりました。
前日の土曜日に、お手手に優しくない仕事(郵便局の内務で、大量の年賀状と格闘してます)をみっちりやって疲れ果て、体力がもつか心配だったんですけど、なんとか一日持ちこたえました!

上手く行くか一番の気がかりだった女性会の大曲「聖なる都(エルサレム)」ですが、もちろん細かいミスやねつ造は数限りなくありましたけど、全体的には自分でも納得の出来でした。歌もとてもよく声が出てて、練習期間の短さを思えば「この短期間でよくここまで・・・」と、感動を覚えましたよ〜
若者に交じって「ひいらぎかざろう」を英語で歌ったりもしました。みんな忙しすぎて、歌詞をプリントアウトする暇がなく人前でスマホの画面を見ながら歌うという、初めての体験をしましたが、楽しかった〜

仕事の忙しさはまだ当分続きますが、大事なイベントをまずは一つ無事に終えて、ほっと一息です。
ピアノライフも通常モードに戻りました。昨日はグリーグの小品などを中心に、トータルで1時間くらい弾けたかな。
今週末は今年最後のシューイチアップになりますね。早いなあ。今年は特に一年が短かったような気がします。

FC2blog テーマ:聖歌・讃美歌 - ジャンル:音楽

【2017/12/26 08:34】 | 教会のpianist
トラックバック(0) |