FC2ブログ
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

<今週の録音>スカーフ・ダンス(シャミナード)

2018年最初のシューイチ録音をお届けします!
年のはじめの録音は、バッハか、ウィンナ・ワルツがいいなあと思ってました。
しかしバッハは弾ける曲がなく・・・ウィンナ・ワルツはいくつかさらっていた曲があるのですが間に合わず、
結局、(ウィンナワルツではありませんがワルツ系の舞曲ということで)、
フランスの女性作曲家 兼 ピアニスト、セシル・シャミナード (Cecile Chaminade)の「スカーフ・ダンス」を弾きました。
1888年初演のバレエ「カロリエ」(Callirhoe)から抜粋して、セシル自身がピアノソロ用に編曲した「バレエの調べ」のうちの1曲で、アメリカをはじめ世界各国で盛んに演奏され、こんにちでもシャミナードの最も人気のある曲の一つとなっています。

これぞサロン音楽という、親しみやすく、それでいて粋でお洒落(さすがフランス人の作!)な、魅力的な小品です。
ダッサダサのタワシの演奏では、その魅力がほとんど伝わらないことが残念ですが・・・。
この曲、数年前に一度やりかけて放置し、去年の大晦日に楽譜を引っ張り出してきて練習を始め、今日で4日目です。これでもいつものシューイチに比べれば格段に練習しましたが、やっぱり練習量全然足りてないですねえ。
毎度おなじみのミスタッチや捏造が多いはもちろんですが、ペダルやタッチ、また細かいニュアンスなど、ほとんどこれから、という状態です。
いつか「アフター版」を聴いていただける日が来れば、と願っております。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

スカーフ・ダンス(シャミナード)

テーマ: ピアノ
ジャンル: 音楽

今日の練習メニュー
<1月17日> ♪無言歌より「なぐさめ」(メンデルスゾーン) ♪ああ麗しのべルメランド(スウェーデン民謡) ♪村の夕ぐれ(ミュルデ) ♪飲めや歌え(バルトーク) ♪古い田舎の踊り(アルボー)
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる