fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

<今週の録音>私は可愛い少女を知っている(グリーグ)
【2018/01/20 22:23】 今週の録音
一時期 このシューイチで立て続けにグリーグの小品をアップしたことがありましたが、調べてみたら、意外にも、彼の曲の最後の登場からもう1年以上も経っていました。
というわけで今回は久々のグリーグです。今回も、一昨年と同じ曲集『 25 のノルウェーの踊りと歌 Op.17 』の中から弾きました。
第16曲 私は可愛い少女を知っている(I know a little Maiden )です。

タイトルからはもっと明るくて軽やかな曲を連想するかもしれませんが、北欧独特の哀愁を感じさせる短調の小品です。
曲の途中からは、中音部にある主旋律を右手の親指で弾くことになるのですが、これが、一見どうってことはない譜面に反して、難しかったです。
右手の小指(や薬指)でメロディーを弾き、残りの指で和声をつける、というのはクラシックでもポピュラーでも普通によくあるパターンで、弱い指に頑張ってもらわなければならないため最初はかなり苦労しますが、そういう曲やアレンジは非常に多いので数をこなすことで慣れることができます。それに比べると、右手の親指がメロディというのは結構珍しい例なので不慣れなんですよね。特に和音と一緒に弾く時、メロディーを強調しようとすると、伴奏である和音もついバーンと響いてしまって焦りました。
そんな苦労があったりして、表現の面ではまだまだ不満なんですけど、とりあえずアップしますね。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS


私は可愛い少女を知っている(グリーグ)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる