大切な、あの場所へ!〜「ばんちゃん会」に久々のエントリー〜

  • 2018/05/23(水) 07:47:37

一昨日のことになりますが、ある特別な音楽会に、参加の申し込みをしました。
自閉症のチャレンジド(障がい者)ピアニスト、ばんちゃんこと坂東翔一郎さんとそのお父さん(ばんちゃん父さん)を中心とした、”垣根のない音楽会”「ばんちゃん会」です。
ばんちゃん親子については、
会の主催者であるばんちゃん父さんのブログ
音に想いをのせて・・・http://shopiano.blog15.fc2.com/
を読んでいただきたいと思います。

2011年の2月に「おんそうず」という名前でスタートして以来、毎年1〜2回のペースで開催されています。途中で今の「ばんちゃん会」という名前に変更してから今度で4回目、おんそうずの時から数えたら通算13回目の開催となります。
タワシは創設時からのメンバーで、ずっと皆勤賞だったのですが、前回、前々回と都合が合わずお休み、「ばんちゃん会1(2016年2月)」以来の参加予定です。
この間、ばんちゃんのリサイタルにも仕事が休めずに行けなかったので、ばんちゃんの生音を聴くのも久々で、どんなふうに進化したのか早くこの耳で確かめたく、うずうずしているタワシです。
ばんちゃん父さんの、心にストレートに訴えかけてくる熱唱も、ほんとうに楽しみです。これまで懐かしのアニソンや昭和歌謡で、ばんちゃん父さんの伴奏をさせていただいてきましたが、今回このコンビも久々に復活させますよ〜!
さらに今回はヴァイオリンのブロ友さんをお誘いし、一緒に参加できることになりました。モーツァルトのコンチェルトやベートーヴェンのスプリングソナタも見事に演奏される実力者さんです。アンサンブル、足を引っ張らないように練習に励みます!

第2回からずっと同じ会場で開催されてるいるので、そこももう、すっかりなじみの場所となり、様々な思い出が詰まっています。
先ほども自分のブログの「ばんちゃん会」に関する過去記事を読み返していたところでした。
今はもう全く交流がなくなってしまった方々もいます。ブログも閉鎖されて、現在どのように過ごされているかもわかりませんが、お元気で、そして願わくは、ピアノも楽しく弾き続けていてほしいなあ。

「ばんちゃん会4」までは、すでに、あとひと月切ってます。
スロースターターのタワシですが さすがにそろそろソロの曲も決めないと!
実は、先週あたりからピアノの方はちょっとスランプ気味、というかやる気降下中なのですが、今回のエントリーをきっかけに浮上したいものです。