fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

<今週の録音>王のモリスコ(作曲者不詳)
【2018/05/12 22:16】 今週の録音
今回のシューイチ録音は、今年3月にアップした「コラント」同様、おそらくルネサンス期に書かれた、作曲者不詳の小品「王のモリスコ」です。

いきなりですが・・・タワシ、不勉強につき、この曲のタイトルの意味がわかりません(汗)
「モリスコ」でググると、「モリスコ (スペイン語morisco、ポルトガル語:mourisco)は、イベリア半島でレコンキスタが行われていた時代に、カトリックに改宗したイスラム教徒を指す名称。 用語はさらに転換され、秘密裡にイスラム教を信仰した疑いをかけられた人々に適用される軽蔑語となった(Wikipedia)」とあるのですが、王様と、そんな軽蔑後が、普通に考えて結びつくはずはなく・・・また、曲にも特にイスラムっぽい要素は感じられません。
あるいは、古い時代にあった、曲のジャンルの一つでしょうか?
情報求む!よろしくお願いいたします。

上述の「コラント」同様、出自不明のコピー譜しかない状態なのですが(いつどこで何の本からコピーしたのか、どうしても思い出せません)、もしかしたら「コラント」と同じ本(楽譜)から・・・?という気がします。
というわけで(?)前回と同じく、デジピの音色をギター音(リュートの代用!)に設定して、弾いてみました♪
Anonyme_-_Kings_Morisco_(Fitzwilliam_Virginal_Book_no_247).png
⬆️楽譜(冒頭部分)

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

王のモリスコ(作曲者不詳)

前回の記事にたくさんのコメントやいいね!などくださってありがとうございます。
コメントのお返事、明日の礼拝から帰ってきてからさせていただきます。しばしお待ちを〜。


テーマ:クラシック - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる