fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

「身の丈プラスα」にチャレンジ中! Chopin Mazurka Op.63-3
【2018/06/01 09:28】 Classical music(ロマン派・国民楽派)
今年の元旦に、「身の丈プラスαの志(こころざし)を!」という記事を書きました。
早いもので今年ももう5ヶ月が過ぎ去ってしまいましたが、今のところは残念ながら「今年の抱負」通りにはなっていないようです。

が、「自分、いつまで元気でピアノを弾けるんだろう?」と、思わさせられる出来事があったこともあり、(←病気を患っているとかそういうことではありませんので、ご心配なく。)これからは、好きな曲、弾きたい曲は、「そのうち、いつか」じゃなくて「いつやるか?今でしょ?」(古っ?)で、弾いてみるつもりです。
そんなわけで「身の丈プラスα」(?)の憧れ曲、つまり一生懸命頑張ればもしかしたら手がとどくかもしれない曲に、一昨日から再挑戦中のタワシです。

また挫折するかもしれないので、こっそり練習しようかなと思ったけど、あえて公表します!
ショパンマズルカ嬰ハ短調 作品63の3 です!
過去に、こんなのを書いてました。
やっぱり格別!本家(ショパン)のマズルカ♪ (4年前の記事)
ちょっと久しぶりに、ショパンのマズルカ・・・ (2年前の記事)
毎回書いていることですが、最後のカノンが美しすぎます〜♡
しかし悲しいかな過去に挫折したのも、このカノンの部分が全く思うように弾けないからでありまして(涙)

今回、ものすごーくスローなテンポで一音一音確かめつつ、一から練習し直しています。左右の手の分担や、指遣いも見直し中。まさに  trial and error です。
独学ということもあり、どんなに頑張っても限界があると思います、しかも安物のデジピだし・・・、
でも、地道な努力と、妄想力で、自分の中にある Op.63-3の理想の響きに、一歩でも近づけていきたいです。


Chopin Mazurka op.63-3 [Sokolov]


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる