FC2ブログ





「ドメニコつながり」でスカルラッティを弾く 

前々回のシューイチで、ドメニコ・チマローザの曲を弾いたところ、あるブロともさんから「タワシさんに合っている」というコメントを頂戴しました♪
そのコメントを読み返しているうちに、同じ「ドメニコつながり」で、作風的にも通じるところの多い、ドメニコ・スカルラッティの曲を弾きたくなりました。

過去に、タワシが(そこそこ真剣に)練習したことがあるスカルラッティの曲は、いずれも有名どころばかりで、
K1(L366)(ニ短調)
K9(L413)(ニ短調)
K159(L104)(ハ長調)
K380(L23)(ホ長調)
といったところ。

今日はそのうちK9とK159の2曲の解凍を試みた他に、1曲の新曲に着手しました。
K115(L407)(ハ短調)
です。
これ、曲想的にも変化に富んでいて、スペイン風な香りもしたりして、なかなか面白い曲です。
タワシのめっちゃ苦手なテクニック〜両手を交差しての跳躍〜があるので、人前演奏はもちろん録音アップする日もおそらく来ないと思いますが、いい練習曲になりそう!
今日はとりあえず、最初の1ページのみ、曲がりなりにも通せるところまで行きました。

K115、チェンバロの演奏で紹介しておきますね〜♪



Domenico Scarlatti Sonata K 115 Emilia Fadini Cembalo