FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

11 | 2018 / 12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





2018年最後のシューイチ録音をお届けします。
今年は、『子供のための曲』をかなり多く取り上げたような気がしますが、一年の締めくくりもやはり子供向けの曲となりました。
「こどもたちへ〜世界の踊り1」(1992)から、「氷の国の踊り(森垣桂一)」です。

作曲家自身によるものなのでしょうか、曲の始めに、
氷の閉ざされた北の国。月夜に妖精たちが踊っています、月の光が青白く氷に写って、ふしぎな美しさです。
ペダルをたくさん
使って、幻想的なムードを出してください。

と記されています。

先週の分( Christmas Dance)と同時に、近所の練習室(スタジオ)でグランドピアノで録音してきました。
今後も、機会があれば生ピアノで録音できたらいいなあと思ってます。

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

氷の国の踊り(森垣桂一)

◆◆◆2018年は、皆様にも多大なご心配をおかけしたの10月の一件をはじめ、いろいろなことがありましたが、にもかかわらずこうして無事に一回も欠かすことなくシューイチをアップし続けることができました。(三日坊主で意思の弱いタワシがあの辛い時期を乗り越えて皆勤賞だなんて、ほとんど奇跡といいような気さえします)
陰に日なたに、温かく見守ってくださる皆様の存在が、継続のための大きな力になっていることを改めて実感し、ただただ感謝しています。どうか来年もよろしくお願いいたします。
(年内にもう一回更新できたらいいのですが、できない場合に備えて、この1年の感謝の思いを述べさせていただきました)◆◆◆

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ


 +