fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

会いたかったひと
【2019/01/18 19:15】 教会のpianist
うちの教会のピアノは、かつての信徒さんが献品(寄付)してくださった、YAMAHAのアップライトです。
だいたい年に一度調律していますが、タワシはこれまで一度も調律に立ち会ったことはありません。
立ち会えたらいいなと思ってはいましたが、わざわざそのために仕事を休むわけにもいかず。。。
ただ、毎回依頼している調律師さんのことは、毎回立ち会っているKさんを通し、前々から話に聞いていました。
80はゆうに超しているだろうおじいちゃんであるということ、そしてその年齢が信じられないような情熱的な仕事ぶりであること、さらに、調律が済んだ後に試し弾きするその演奏がとても素晴らしいということ。
次回はぜひ、年休を取って立ち会いたいので、調律の日程を教えてほしい、と頼んでいたタワシでしたが・・・

去年、その老調律師さんが亡くなり、前回の調律では同じ調律センターの若い人が代わりにやってきたことを、最近になって知りました。若い人というのは、老調律師さんのもとで修行していたお弟子さんだそうです。
詳しい年齢や死因などはわかりませんが、最晩年までバリバリの現役であったことは確かです。

ブログの過去記事を調べていたところ、その調律師さんが登場する記事を見つけました。
2015年8月の、
調律師さんにほめられた、教会のアップライト
がそれです。(興味ある方はクリックして読んでみてくださいね)

一度、お会いしたかったな〜。
その情熱的な調律ぶりを拝見したかった。
試し弾きを生で聴きたかった。

そのピアノですが、次回からは、↑の記事にも登場する、タワシのお友達で、ブログの相互リンクもしているⅠさんに、調律をお願いすることになりました!
しかも晴れて教会の予算で。
タワシの定休日に調律の予定を入れました。
今から楽しみです♪  



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる