FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
最近メインで練習している曲がこれ⇩


ロシア五人組」の一人、セザール・キュイ(1835−1918)のピアノ曲集
「3つの旋律的スケッチ(3 Esquisses mélodiques)」 Op.92 
です。
と言ってももっぱら、3曲の中でも一番好きな、第3曲(Allegretto)ばかり弾いてますが。
第3曲は、上の動画では6:17あたりからです。

もう10年近く前になるでしょうか、とあるピアノの集まりで、第3曲(Allegretto)を弾いている女性がいて、曲にも演奏にも、すっかり心奪われました。
その会はとっくに自然消滅してしまい、キュイのピアノ曲も(他の作品も含め)それ以来全く耳にする機会がありません。

そんなマイナーな存在であるこの曲ですが・・・
できることなら4月末の弾き合い会に間に合わせたい、と思ってます。が、受難週&イースターに向けて、聖歌隊の伴奏練習にも例年以上に励まなくてはならず、どうなるか微妙です。

あ、タワシの演奏は、現在、まだとてもお聞かせできるレベルになっていないので、ありません〜
ここ数日ガチ練したんだけど、さすがにいつもシューイチで弾いているような曲たちよりはかなり難しいので、さらに時間がかかりそうです・・・

ちなみに弾き合い会では、ひとりあたりの持ち時間19分とのことなので、この曲をはじめ、演奏時間2、3分の小品を、一応7〜8曲は(当日実際に弾くかどうかは別として)準備しておくつもりです。(←大曲のレパが、ほとんどないからな〜苦笑)