FC2ブログ





<今週の録音>Wonderful Peace (Haldor Lillenas) 

今回のシューイチですが、ちょっと久しぶりに、オーソドックスな讃美歌を弾いてみました。
Haldor Lillenas作の「Wonderful Peace」です。
「インマヌエル讃美歌」に収録されている楽譜(日本語タイトル:「イエスのもとにゆくとき」)を、今回もタワシがアレンジしています。

「もっとも重要な20世紀の讃美歌作家の一人」とも評される、作者の Haldor Lillenas(1885- 1959)。
ノルウェーに生まれアメリカに移住した彼は、牧師や出版の仕事をしながら、様々なペンネームを使い、その生涯でなんと4000曲(!)もの讃美歌を書いたと言われています。
(動画の画像は彼の写真です)

「救い主なるイエスのもとに行くとき、心にはくすしき平和がある」という歌詞を、ロマン派的な美しいメロディにのせて歌い上げているこの讃美歌ですが、こんにちの日本の教会ではあまり歌われてないのでは?と思います。
タワシもこれまでの教会生活の中で一度も歌ったことがないです。

シューイチでも時々そんな存在の曲を紹介していけたらいいと思ってます。
(讃美歌でもやっぱりマイナー路線?笑)

それではどうぞ〜♪
[広告]


Wonderful Peace (Haldor Lillenas)
[ 2019/04/06 23:48 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(6)