FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
ドメニコ・スカルラッティといえば、バッハ・ヘンデルと同じ1685年生まれの大作曲家ですね。彼の曲は時々弾くのですが、シューイチに登場した記憶があまりなくて、もしかしたら初めてか?と一瞬思ったほど。でも調べてみたら、2014年4月に1曲アップしてました。
<今週の録音>ソナタ K64 (L58) ( スカルラッティ)
当ブログではこれまで、これが唯一のスカルラッティ録音だったのでした。

今回、本当に久々のスカルラッティ・アップとなりますが、残念ながら本当に完成度低くて・・・
練習4日目だから仕方ないですかね?
装飾音が綺麗に入らなかったり、左手の速いパッセージがヨタヨタしてたり・・・と、問題点だらけですけど、
いつものごとく、広〜い心で、聴いてくださるとありがたいです。

曲は「カプリッチョ」という副題?が付いてます。
あっという間に終わる短い曲ですから、楽譜通りにリピートすればよかったんですが、ミスタッチのリスクを減らすため(なんて情けない理由!)リピなしで弾いています。
なお、FC2動画の画像は、ポルトガルのバルバラ王女に音楽のレッスンをするスカルラッティです。王女様、何の曲を弾いているのかしら?

それでは、どうぞ〜♪

ソナタ ト長調 K.63(L.84) (スカルラッティ)