FC2ブログ





なつかしのポールモーリア 

去年から、細々とですがネットオークション(メルカリ、ラクマ)をやっておりまして、身の回りの不要なものを安く売って小遣い稼ぎをしています。
楽譜も、アレンジのつまらないポップス系など、今後もまず弾くことはないだろうと思われるものを中心に、これまで30冊ほど売却しました。
そんなこともあって、先日も押入れの中の楽譜の整理をしていましたら、こんなのが出てきました!

IMG_1314 のコピー あ

懐かしいですね〜。ポールモーリア!昔、うちにカセットテープ(エアチェックやダビングしたものではなく、既製品のミュージックテープ)ありましたよ!何十年前だろ?
といってもこの楽譜自体は、わりと最近ヤフオクで、他の楽譜を競り落とした時にセットでついてきたものなのですが(前にも確か、同じパターンで何かの記事を書いたような気がする・・・)。

最初の1曲「涙のトッカータ」は、彼の「自筆楽譜」と表記されています。
作曲者は別人なんですけどね。筆跡を見るのにはそれでも十分です。
ピアノアレンジはおそらくモーリアによるものなんでしょう。
IMG_1315 のコピー w
大作曲家の自筆楽譜には解読するのに苦労するものも少なくありませんが、これは見やすいです!
曲自体に耳馴染みがあるおかげもあってか、初見でサクサクっと弾けました♫
ポピュラーピアノの王道パターン・10度のアルペジオが、多用されています。
たまにこの手の曲を弾くと、いい気分転換になりますね。

というわけで、この楽譜はは売らずに手元に置いておくことにします。

[ 2019/08/23 13:12 ] Pops&Jazz | TB(0) | CM(2)