ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
<今週の録音>ポロネーズ 変ロ長調(オギンスキ)
2020年09月22日 (火) 23:37 | 編集
ミハウ・クレオファス・オギンスキ  Michal Kleofas Oginski (1765-1833) は、外交官、政治家としても活躍したポーランドの作曲家で「祖国との別れ」をはじめとするポロネーズ などで、音楽史に名前を留めています。
シューイチで彼の作品を取り上げるのはこれが初めて。
練習不足であちこちかなり怪しいですが、曲がりなりにもなんとか最後まで通せましたので、アップします。
このテイクの前に、ひどいミスタッチ連発で何度も録りなおました。。。

さらに今回、PCの買い替えにより、今まで使っていた動画編集ソフトが使えなくなり(ちなみに、Mac標準の動画ソフトiMovieはこれまで一度も使ったことがない)なんとかダウンロードできたものの、バージョンアップで今まで使っていたものとはかなり様相が変わってしまい、ただでさえ機械音痴、PC音痴のタワシは大苦戦。
今回はなんとかアップできただけで良しとしますが、
そんなわけで、お見苦しい、お聞き苦しい点の多い今回のシューイチ、広ーい心で受け入れていただけたら幸いです。


ポロネーズ 変ロ長調(オギンスキ)
copyright&template: himeco