FC2ブログ
2020'12.31.Thu

2020年の吹き納め、弾き納め

今年もついにあと1時間切りました。実感あまりないですが・・・
1年を振り返る記事はこれまでもあまり書いてこなかったし、今年も改めて書くつもりはないです。
が、大晦日の練習メニューだけ記しておこうと思います。

きょうも出勤でしたが、大掃除は諦めても、笛とピアノはそこそこがっつり練習したタワシです。

朝食と洗濯を終えると、NAF(ネイティヴアメリカンフルート)とオカリナ(今日は久々にフォーカリンク)を持参して、行きつけのカラオケ店へ。(朝は安いのです。ドリンクバー付きで、1時間200円でお釣りが来ます!)
オカリナで「涙そうそう」と「初恋(村下孝蔵)」NAFで「荒城の月」と「ふるさと」を数回ずつ練習し、昭和歌謡を何曲か歌ったところで時間となりました。(ちなみに感染リスクを少しでも減らすためマイクは使用してません)
オカリナは2曲とも結構練習を重ねている曲なので、だいぶ安定感が出てきたかな?
NAFは未だにリコーダー運指と混同しそうになる場面があります。運指表をガン見している限りは大丈夫ですが。
どちらも音色自体はちゃんときれいに出ているので気持ちいいですね〜

ピアノは出勤直前に20分、帰宅してから30〜40分くらいかな、特別に年末を意識した選曲ではなく、手元の楽譜から弾いたことがないものを選んで初見の練習も兼ねて音出ししてみました。
ファンタジアハ長調、組曲第7番よりアルマンド(ヘンデル)、リゴードン(ラモー)、やさしい歌(リュリ)etc.とバロックづくめ。なかなか楽しかったです。
ほんとに装飾音が下手!それに左手がお馬鹿すぎ!我ながら情けないなあと思います。来年はちょっとでも弱点を克服していきたいものです。
日々の練習トラックバック(0)  コメント(4)
 |TOPBack