fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

クリスマス主日礼拝〜コロナ禍のまっただ中で〜
【2020/12/21 11:53】 教会のpianist
前回の記事を書いたあと、聖歌隊メンバー一同、教会に集まってクリスマス主日礼拝&クリスマスイブキャンドル礼拝の特別賛美の録画をしました。
練習期間がごく短く、しかも皆集まっての練習の機会がほとんどなかったことに加え、ソーシャルディタンスを保つために一体感を感じることが難しかったり、マスクのために思い切り声が出せないなど、様々な制約がある中で、各自が家で個人練習に励み、今できる精一杯のことはできたと思います。
録画は順調に進み、予定時間前に無事完了しました。タワシが間奏で思いっきり音を外したせいで録り直し、というひとこまもありましたが(汗)

そして昨日のクリスマス主日礼拝、特別な日だからもう少し出席者も増えるかなと予想していましたが、コロナの勢いがすごいからでしょう、いつもより少し人が多い程度で、やや寂しいクリスマス礼拝となりました。ネット配信もしているので、来れない方は自宅で画面越しに礼拝に参加してくれたと思います。例年なら、プレゼント交換のあと、ポットラック(一品持ち寄り)の色とりどりで豪華な昼食に、ケーキをはじめ様々なデザートで主の聖誕を祝うところ、今年はそういったイベントも一切なし。それでも、教会学校の子どもたちが作った紙コップ製の小さなツリーにお菓子を入れて配ることはできました。

礼拝の中では、聖歌隊、青年会、教会学校それぞれが事前に録画した動画が、プロジェクターに映し出されました。
20201221113058c5d.jpeg

教会からの帰り道、聖歌隊のメンバーと・・・
「この状況の中でよく頑張ったよね、わたしたち」
「それはもう、もちろん。でも・・・やっぱりナマがいい〜!!断然、ナマがいい〜!!」
どうしても本音が出ちゃいます(笑)


⬆昨日の礼拝での聖歌隊の特別賛美「王様が生まれた」です。(韓国語での歌唱)
小さな教会の小さな聖歌隊の賛美です。メンバーは今わずか5人です。専門的な教育や訓練を受けた者も誰もいない。
先程書いたような様々な制約もありました、そんな中で最善を尽くした結果です。王様(イエス・キリスト)の誕生を喜び祝う気持ちが伝わったら嬉しいです。

※コメントのお返事遅れていてすみません。明日までには順次お返事いたしますのでもうしばらくお待ち下さい。

<追記>聖歌隊の動画、YouTubeでも一般公開していますので、貼り付けました〜
伴奏者のオーバーアクションが気になりますが、そこは目をつぶってください!

テーマ:聖歌・讃美歌 - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる