fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

こんなにも弾けなくなっているとは!
【2021/05/17 11:25】 日々の練習
去年2月のイベントで弾くことを目指して、一時期猛烈に(?)練習していたのが、この曲。



アルベニスの「海辺にて」です。
一旦はこの曲でエントリーすることに心が定まっていたのですが、ある事情により別の曲を弾くことになり、それ以来この曲から遠ざかっていました。
エントリーした時点でも特に臨時記号で苦戦していた記憶がありますが、それでも、いくらなんでも全く歯の立たない曲を本番で弾こうとは思わないはずで。

なのに昨日久々に弾いてみたら、あまりにも弾けなくて唖然としました。
うーん、『易しい曲を美しく』がモットーとはいえ、この頃易しい曲ばかり弾きすぎて(シューイチも正直、こどものための作品で埋め尽くされている感がありますよねぇ)たまに中級レベルの曲を弾こうとすると、ギャップがあるのかも。

この曲、お気に入りの楽器店のグランドで弾いたら、素敵だろうな〜♡ あの楽器のやさしくて深みのある音色に似合うだろうな。
前に弾いていたときはその存在も知らなかった、あのピアノで。
そう思ったらモチベーション上がってきました⤴

昨日の練習は他に、バッハの「Bist du bei mir(御身がそばにあるならば)」と、クラークの「トランペット・ヴォランタリー」のピアノソロ用編曲バージョンなど。

もうすぐ梅雨入りかな、冴えないお天気ですが、今まで以上におうち時間が増えるこれからの季節、練習の質と量を高めていけたら、と思ってます。


↑楽譜はこれを使ってます!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる