fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

<今週の録音>クリスマスの平和(ルネ・コロ)

2021.12.24 (Fri)
Mery Christmas!

「いと高きところには、栄光、神にあれ。地には平和、御心に適う人にあれ。」
〜新約聖書 ルカによる福音書2章8~14節〜


クリスマスイブに、この聖書の言葉とともに、ドイツの名テノール歌手、ルネ・コロ(René Kollo 1937〜)の作曲した美しいカロルをお届けします。
原語(独語)タイトルは Weihnachtfriede といい、Weihnacht は「クリスマス」、friedeは「平和」という意味です。
Weihnachtfriede を検索すると「クリスマス休戦」という言葉が出てきます。 第一次世界大戦まっただ中の1914年12月24日から12月25日にかけて、最前線で対峙していたドイツとイギリスの兵士たちが一時的に戦闘を停止して、共にクリスマスを祝ったと伝えられているのです。

この曲は、前の記事でも触れた、ルネ・コロのクリスマスアルバムに収録されていて、10数年前そのCDを図書館で借りたのが出会いでした。数年後また聴きたくなったとき、すでに図書館にそのCDはなく。。。そのアルバムの中で一番のお気に入りだったこの曲を、おぼろげな記憶を頼りに、耳コピで弾いたりしていましたが、今年になってそのCDと、さらに、思いがけず楽譜まで入手することができました!  
今年の年末は、実家の母から頼まれた年賀状作成もあったりしてかなりハードでしたが、思い入れのあるこの曲を、なんとかクリスマスに間に合って聴いていただけてよかったです。
 
それでは、どうぞ♪

 
クリスマスの平和(ルネ・コロ)
 | HOME |