fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

取り掛かるのに勇気の要る楽譜
【2022/05/07 23:59】 楽譜あれこれ
昭和時代の少年少女向けの合唱楽譜に・・・
20220501155429350.jpeg

こんなのが載ってました!
20220501155545a98.jpeg

音楽史の勉強の参考資料とかではなく、見ながら実際に歌うための楽譜です!

我々が現在通常使っている五線譜と同じで、ルールさえ覚えればなんてことなく譜読みできるのかもしれませんが・・・これで歌える少年少女ってすごいなあと思ってしまいます。

ちなみに巻頭のアドバイスにはこんなふうに書いてあります・・・

★グレゴリオ聖歌はネウマ譜のため、譜読みの段階でつまづいてしまいがちです。勇気を持って、取りかかってください。グレゴリオ聖歌とネウマ譜の解説書や研究書物は出版されていますから、基礎をマスターすることによって読譜は容易になります。

おっと〜 グレゴリオ製菓と誤変換してしまった!(爆)←慌てて直しました
確かにそういう書物は出版されていますけど・・・そこまで求める?

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる