fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

<今週の録音>アラ・ポラッカ( C. P. E .バッハ)

2022.05.24 (Tue)
大バッハの次男、C. P. E .バッハといえば、つい2週間前にシューイチで取り上げたばかりですが、なんと早くも再登場することに!
前回の「ラ・カロリーヌ」が載っていたのと同じ楽譜(「こどものピアノ名曲集:バッハの息子たち」)から、今回は「アラ・ポラッカ(Alla Polacca)」を弾いてみました。

タイトルは「ポロネーズ風に」という意味ですが、古い時代のポロネーズは、こんにちの我々がポロネーズという単語からすぐ連想する、ショパンなんかのそれとは、かなり雰囲気が違っていて、テンポが遅くて荘重な感じだったようです。
(ちなみに、同じ曲集に長男W.F(フリーデマン).バッハのポロネーズも載っていますが、piangendo(悲しそうに)という指示があるその曲は、ポロネーズというよりサラバンドに近いように感じます)
今回弾いた「アラ・ポラッカ」は短調の曲ですがフリーデマンのポロネーズほど沈痛ではなく、リズム的にもよりポロネーズらしいものを聴くことができます。

何しろ今日初めて弾いたので、練習が絶対的に足りていません。装飾音、下手くそなのに〜(汗)。
それでは、どうぞ〜♪



 | HOME |