fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

<今週の録音>ソナチネ イ短調 (G.ベンダ)

2022.07.22 (Fri)
昨夜寝落ちしてしまい、アップするのがますます遅くなってしまいましたが(^◇^;)、今週の録音をお届けします。
ボヘミア(チェコ)の古典派の作曲家、ゲオルク・アントン・ベンダ(Georg Anton Benda,1722-1795)のソナチネ イ短調です。
ベンダは、バッハ・ファミリーなどと同様、有名な音楽家一家の出身です。特に、兄のフランツ・ベンダはヴァイオリニストとしても作曲家としても活躍し、音楽好きで名高いフリードリッヒ大王の私設オーケストラでコンサートマスターを務めていた人です。
今回取り上げたゲオルグ・ベンダも、劇音楽を中心に、交響曲(生前にはかなりもてはやされたらしい)や室内楽、合唱曲など幅広く作曲しています。
曲は、時代的にかぶっていることもあり、 C. P. Eバッハ の作風に通じる部分が多い、と感じました。
短調の曲ですが、さらさらと流れるような自然な音の運びが、弾いていて心地よいです。演奏技術、練習量、ともに足りなさ過ぎのタワシの演奏では十分に伝わらないかもしれませんが(^^;)
なお、録音は近所の練習室の、ヤマハのグランドです。
それでは、どうぞ〜♫




ソナチネ (G.ベンダ)

動画の音声が出ないという不備があり、一部の方にはご迷惑をおかけしまして申し訳ありません、
現在修正版に差し替え済みで、問題なく視聴できるようになっていると思います。
 | HOME |