fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

<今週の録音>初めての悲しみ(ゴダール)

2022.09.03 (Sat)
19世紀フランスの作曲家、バンジャマン・ゴダール(Benjamin Godard 1849-1895)の「子どものための練習曲」 Op.149より、第6曲「初めての悲しみ」を弾いてみました。
ピティナ・ピアノ曲事典では「初めての心配事」というタイトルになっていますが、原題は premier chagrin であり、これと同じタイトルの曲が シューマンのユーゲントアルバムに入っていて、そちらは「初めての悲しみ」という題名が一般的なので、ここでもそれに倣いました。

タイトルは「悲しみ」ですが、曲は長調です。長調で悲しみを表現するのは、特に初級者にとっては、結構ハードル高いかもしれませんね。

今回の録音は以前の「録り溜め」で、ピアノは30分500円のヤマハのレンタルルームのものです。
コロナの影響で久しく休止中だったこちらのレンタルルーム、当初の予定では6月〜8月の期間限定イベントとなっていましたので、9月からまた閉鎖されちゃうのかなあと思っていましたが、ホームページを見てみると9月〜11月までの期間限定で開催中となっています。おそらくコロナの状況を見ながら(よほどの感染爆発がなければ)3ヶ月単位で延長を繰り返す、ということなのでしょう。シューイチの録音などには好条件なので、今後も利用したいと思います。

それでは、どうぞ〜♫



初めての悲しみ(ゴダール)

▪️多忙のため、またコメントのお返事遅れていますが、今日、明日中には返信しますのでもう少しお待ちくださいね。
 | HOME |