fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

<今週の録音>辻音楽師たち(レビコフ)
【2022/09/14 21:27】 今週の録音
これまでもたびたび(今調べてみたところ6回)シューイチで取り上げているロシアの作曲家、レビコフ。
最後に彼の作品をアップしたのは去年の5月でした。
その時弾いた「笛を吹く羊飼い」(当時の記事→http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-1953.html)と同じく{シルエット 子どもの絵}(Op.31)という曲集の中から「辻音楽師たち」を弾いてみました。ちなみにピティナピアノ曲事典での表記は「移動音楽家」です。意味はわかりますが・・・あまり使わない表現ですねえ。

辻音楽師(今風に言うとストリートミュージシャンか)の一団が音楽を奏でながらやってきて、一節(ひとふし)演奏し終わると、また楽器を鳴らしながら去っていく様子が表現されています。
特徴的なのは左手。最初から最後まで全ての小節において、 C- B- B(ド-シ♭~シ♭)という四分音符3つのシンプルな伴奏を繰り返します。
中間部以外は一切ペダルを使わないこと、そして最後は決してリタルダンドはしないこと、これはこの曲を演奏する上で大事な指示なのですがなかなか守れません、特に後者は。書いてなくても自然に rit.することが身についちゃっているので。「演奏しながら去っていく」のだから rit.しちゃダメなんですよね〜

そうそう、この曲集の表紙の画像をネットから拾ってきました。

曲集にはこの絵に描かれている「兵隊ごっこ」や「ゆりかごの近くにいる母」という曲も含まれています。そのうちマイ演奏で紹介できればと思います。

それでは、どうぞ〜♪


辻音楽師たち(レビコフ)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる