FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

<今週の録音>ソナチネ ト長調(op59-2) 第2楽章(ボルク) 

Posted on 23:12:40

今週のシューイチは、タワシが子供のころ好んでよく弾いていた曲を紹介します。
メトードローズとソナチネアルバムの間の橋渡し的教材として「こどものソナチネ(田村宏編)」という曲集をやったのですが、その中に収められているボルクという作曲家のソナチネがタワシは好きでした。
ソナチネといえば古典派の作曲家の作品が圧倒に多い中、ボルクは1839年生まれというロマン派真っ只中の人です。
このソナチネはおそらく教育目的でかかれたものだと思われますが、子供向けのソナチネの典型的な性格(単純明快な曲想、平易なテクニックなど)を持ちながらも、確かにロマン派の香りがします。

今回はその中でも特にお気に入りだった第2楽章アンダンティーノを弾いてみました。
「大人が弾く子供のソナチネ」ならではの、余裕のある味わいが出せるかな~と思ったんですが、
こういう、音数の少ないシンプルな曲をピアノで美しく歌うのって意外と難しいですね~
なかなか思うような録音がとれず、意外と時間を食ってしまいました。
まだ気になるところがありますけど、どんな曲なのかお伝えすることくらいはできるな?と思います。






ソナチネ ト長調(op59-2) 第2楽章(ボルク)

テーマ - ピアノ

ジャンル - 音楽

△page top

拝聴しました~。

左手、というか、低音の使い方が素敵だと感じました。
主旋律は右手(≒高音)ですが、低音にもよく神経が行き届いていますね。
私はソナチネ、というジャンルが好きなので、
シューイチでタワシさんの弾くソナチネが聴けて得をした気分です♪

やぢま | URL | #yoUxGug6

2014/11/02 21:06 * edit *

(*´∀`)ノGood morningヽ(´∀`*)

朝にタワシさんのピアノはいいですね~♪
子供のころ、この曲が好きだった・・
とか今思うと全然思い出せない
好きじゃなかったのかな?(笑)
タワシさんは子供のころからこういう素敵な曲が
お好きだったのですね。もう~そこから私とは違う(^^)

ソナチネと言えば、タラリラ・・・・・イメージ 
(アルベルティ・バス?って言うんでしたっけ?)
なんですが、なんか違う~
いろいろくくりがあるみたいですけど私は
さっぱりです(´ー`)┌
なんとなく・・・バラード?みたいな(笑)
あ、ワルツはわかるかも!?
(´∀`;A


ゆめもり子 | URL | #-

2014/11/03 09:24 * edit *

タワシさん、こんばんは☆
ここ最近、safariの環境のせいらしくて、youtubeとか聴けなかったのですが、タワシさんの録音聴きたくて、必死で、ナンだったかダウンロードしました。シューイチ聴けて、一件落着。
しかと、余裕のある味わい、漂っていました♪

monet | URL | #hWhwfnDk

2014/11/04 01:30 * edit *

やぢまさん>

聴いてくださってありがとうございます!
低音ですか?演奏してる本人はまったく意識していなかったんですが、いわれてみれば、子供向けの教育目的の曲にしては、お決まりのアルベルティバス(ドソミソドソミソ・・・という伴奏音型)ではなくリズム的にもにも和声的にも工夫のあとが見られますよね♪

ソナチネというジャンルが好きという人はちょっと珍しいかも。
でもそういってもらえるとやる気が出ます。
ネタはまだいくつも持ってますので(といっても練習が必要ですが)そのうちまたシューイチに登場すると思います。お楽しみに~☆

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2014/11/04 19:20 * edit *

ゆめもりこさん>

朝から聴いてくださってどうもです~
もりこさんは小さいころに弾いてた曲の記憶ってあんまりないのですか?
好きな曲がなかったということはさすがにないと思うけど、当時のもりこさんにとってはピアノ以外にも面白いことがいっぱいあったせいかな??

普通の、ソナチネアルバムに載っている曲は、ほとんど古典派の作曲家の作なんですよ。そしてアルベルティバスは圧倒的に古典派の曲によく見られる特徴です。
なのでソナチネといえばドミソ、ドソミソという印象が強いですよね。
でもボルクさんはロマン派の人なのでやっぱり時代相応の作風です。

音楽史、大体の流れを軽くさらっておいて損はないですよ。
shigさんに、音楽史勉強するのにおすすめの本は?ってきいてみたら何かいいのを紹介してくれるかもね。

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2014/11/04 19:30 * edit *

う~~ん、さすがタワシさん!
ソナチネをこんな風に弾きこなすなんて~。
私がソナチネ弾くとメッチャ「練習曲」風味で、ちっとも曲の風情なんて出なくって…。

1つ1つの音を丁寧に、「こう弾こう」っていう意識が感じられますね。
そういう余裕が大事なんだろうな~。

私の演奏って無神経なんですよ!
先生にいっぱい直されて直されてましになるって感じですが、勝手に練習した曲は全然神経が行き届いてないなって思います。
全然見当違いな弾き方だったり。

短い曲でもそういうことを分かってるのとそうでないのとでは大きく差が出ますね。
とても素敵でしたよ~^^

まんまるお月 | URL | #AEATzaZU

2014/11/04 22:09 * edit *

monetさん>

お返事遅くなってすみません。
なんと私のつたない演奏を聴くためにいろいろ奮闘してくださったみたいで恐縮です。
safariということはパソコンもMacなのですね。
私の演奏が聴けなくてもどうってことはないでしょうがYouTubeも聴けないとちょっと(かなり?)困っちゃいますね。
余裕感じられましたか?その割にはこんな短くてやさしい曲なのに何度も録音しなおしたりしてましたよ・・・(汗)

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2014/11/05 10:17 * edit *

まんまるお月さん>

ソナチネも意外と奥が深い、といいますか、音楽的に美しく弾くのはけっこう難しいですね。
でも、まんまるさんの以前のソナチネの録音も聴きましたけど、そんなに練習曲風とは感じなかったです。
もし練習し始めのころはそうだったとしても、まんまるさんはレッスンしてくださる先生がいるんだし、アドバイスをもらえば確実にそれを自分のものにできる人だから、ノープロブレムですよ~

私自身は自分の演奏が、(本人の人柄がもろに出て)がさつで女性らしくないと思っています。丁寧とか余裕とかとは無縁な気がしますけどね・・・
それでも以前に比べたら楽譜に対して真剣に向きあうようにはなりましたが。以前はほんとにいい加減だったのです。
 

私はタワシ | URL | #5eVrhZok

2014/11/06 07:12 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1012-56a4bb54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ