FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>Old King Cole (「マザーグース」より)

今回のシューイチはちょっと珍しいことをやってみました。
「Old King Cole」(コール老王)という、マザーグースの中の1編ですが、同じ曲になんと4つの異なる曲がついています。(もしかしたらタワシのまだ知らない曲がさらにあるかもしれませんが、現在把握できているのは4つです)
何せ童謡ですから、いずれも短くてごくシンプルな曲です。というわけで今回は、その4つを続けて弾いてみたのです。

コール王について、また歌詞とその意味については以下のサイトを参照してください。
コオル老王
諸説が入り乱れておりますなぁ。それもまた歴史のロマン?

ユーモラスで愉快な歌詞ですが、4つのうち2つの曲が短調で書かれています。
2曲目と3曲目は、長調と短調の違いはあるもののメロデイに関連性が認められます。
タワシがOld King Coleと聞いてすぐ思い浮かべるのは4曲目です。
中学時代「基礎英語」というNHKのラジオ番組を聴いてましたが、毎週土曜日には英語の歌を歌うコーナーがあり、タワシはこのコーナーが大好きでした。
その中で、この「Old King Cole」も取り上げられたことがありましたが、メロディは間違いなく4番目のものでした。
童謡や唱歌って、いったんおぼえると、意外と記憶から抜けないものなんですね。







Old King Cole

今日は,オショーズ&デシーズの「れんしうかい」です。完成度めちゃ低いハイドンのソナタですが、ミニスーパーピアノレッスンで恥をさらしてきます。

[タグ未指定]
[ 2014/11/08 06:45 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(8)
録音お疲れ様です。

「基礎英語」私も中学の時は聞いてましたが、
歌なんてあったっけ?と思うくらい思い出せません(笑)

タワシさんは本当に安定感のある演奏で羨ましいです。
毎週楽しみしてます^^
[ 2014/11/08 12:06 ] [ 編集 ]
今週も聴かせていただきました~。

基礎英語!懐かしいです~~。
よく英語の先生が「基礎英語を聴け~」って言ってたんですけど、部活少女だったしラジオと言えばお気に入りのリクエスト番組とか面白いDJの番組ばかり聴いててさっぱり。

歌のコーナーなんてあったんですね。
同じ歌に4つもの曲がつけられてるなんて…そんなケースもあるんですね。

子供の頃に聴いたり歌った曲ってほんと忘れませんね。
もっと最近のものの方がすぐ忘れます。なんででしょうね~。

相変わらずタワシさんらしい演奏、楽しみました~。
私も能面演奏を脱却してもっと歌えるようになりたいわ…。
[ 2014/11/09 10:03 ] [ 編集 ]
熟カピさん>
演奏聴いてくださりありがとうございます。
土曜日オフ会で一日つぶれるため、今回はいつになく手抜きだったのですが・・・(汗)
でも楽しんでいただけてよかったです。安定感は・・・とてもやさしい曲を選んで弾いているゆえでしょう。もうちょっと難易度上げたらとたんに不安定になりますよ~(爆)

「基礎英語」当時は学校の推薦もあって(?)結構みんな、聞いていたみたいです。英語の歌コーナーは私が聴いていた年には確かにあったんですけど、その後なくなったのかもしれません。
[ 2014/11/10 09:34 ] [ 編集 ]
まんまるお月さん>
基礎英語ももちろんそうですが、いまやラジオ自体聴くことがなくなりました。
リクエスト番組もそういえばよく聴いたし、自分でもリクエストもしたなあ。地元のラジオ番組によく投稿しては、テレホンカードやクオカード、商品券などを稼いだものでした。ああ懐かしい~ 

子供のころや10代の若いころに親しんだ歌は今もすらすらと歌えます。新しい歌は覚えにくいしすぐ忘れる。
私だけでなくまわりの友達もみなそう言ってますよ。残念ですけど、シンプルに、記憶力の低下が一番の原因ではないでしょうか。
ピアノ曲もそうなので困ります。マジで。
[ 2014/11/10 09:43 ] [ 編集 ]
タワシさん、こんばんは☆
シューイチ、面白い企画ですね! 同じ歌詞に、4つの曲ですか…。それだけ、親しまれているものなのですね。でも、長調と短調が半分ずつなんですね〜。
基礎英語、懐かしいですね。そういえば、私も、英語の導入が、英語の歌で、楽しかったのを覚えています。「サウンドオブミュージック」の歌、大好きだったなぁ♪
[ 2014/11/12 00:21 ] [ 編集 ]
monetさん>
いつも我がつたない演奏にお付き合いくださり、感謝してます。
同じ歌詞に2つの別のメロディというのは結構よくありますが、3つというのもたまにありますが、4つとなるとさすがに珍しいケースではないかと思います。
人気のある歌詞なのですね。よほど民から慕われていた王様だったのかもしれません。

monetさん英語お得意そうです。
サウンドオブミュージック良いですね~ 私も大好きです。
お話も演技もすばらしいし、ほんとに名曲ぞろいですよね。
映画も何度も見ましたし、楽譜集も持ってました(友人に貸したら戻ってきませんでした~涙)
[ 2014/11/13 10:09 ] [ 編集 ]
コールの王様
基礎英語の土曜日、歌のコーナー。
中学入学直後にキャロライン洋子さんが歌う、コールの王様を聞いてマザーグースが大好きになりました。あれから40年ですが、今でも歌えます。
コールの王様、短調、で検索してて、今頃、ここにやってきました。私と同じこと思ってた人がいるなんて、嬉しいです😆
[ 2018/02/01 10:36 ] [ 編集 ]
とこりんさん>
初めまして!ようこそ我がブログへ〜v-238
2014年というかなり前の過去記事にコメントいただき、嬉しいサプライズでした!
検索でこちらにたどり着かれたとのこと、40年前に同じラジオを聞き、同じようにワクワクしていた方と、今こうしてネットでつながれるなんてすごい感動ですv-237

キャロライン洋子さん、あの歌を歌っていた頃は何歳だったんでしょうか?ちょっと舌足らずな感じで、幼い印象がありましたよね。そこがまたなんとも可愛かったですv-10
調べてみたら彼女の歌う英語の歌、CDにもなっていたんですね。基礎英語で流れたのと同じ音源でしょうか?久々にまた聴いてみたくなりましたv-341

また機会がありましたら遊びに来てくださいね〜
もしブログやツイッターなどやっておられるなら教えていただければ、こちらからも伺わせていただきますv-343
[ 2018/02/03 09:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。