ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

ミスタッチの山と、DUSTBOX構想

  1. 2014.
  2. 11.
  3. 20
  4. (Thu)
  5. 10:30
自分のピアノ演奏でどこが嫌いかといわれれれば、やっぱり「ミスタッチが(異常に)多いこと」です。
なんとも情けない答えだけれども、事実だからしょうがありません。
シューイチでは、それほどミス気にならないと言って下さる方も多いんですが、そりゃそうでしょう、録り直しがききますもん。
あんな短くてやさしい曲でも、ありえないミスタッチを犯して、そのために何十回も録音したりすることもあるんですよ。
生演奏を聴いたことがある方なら、タワシの演奏が、どれだけミスタッチや音抜け、意識的または無意識的な捏造に満ちあふれているか、ご存知ですよね。

シューイチにいつもアップしているような短い曲ならともかく、ある程度の長さの曲になると、何十ぺん、何百ぺん録音しなおしても、ノーミスで弾きとおすことなんて無理になります。
しかもそのうちいくつかのミスは、聴いている人が確実に{こ、これは・・・!?}と思うような、思いっきり目立つミスです。
いくら曲想がうまく表現できて、音楽的には及第点だと思っても、そういう重大なミスが何箇所もあると、録音を公にさらす気が失せますね。
そうやって、これまでシューイチの候補になりつつも日の目を見ないで終わった曲たちがどれだけあったことか。

実は・・・そういう曲たちのために、「DUSTBOX」というかたちでミスだらけの録音をこっそりアップするのもいいかな、なんて考える今日この頃であります。
今練習中のハイドンのソナタなんかも、そうでもしない限り、とてもじゃないがアップできる状態ではないなあ・・・
恥ずかしすぎるので限定公開にしようかな。でも、「ゴミ箱」のためにわざわざ手間取らせるのもなんだかなあ・・・

ちなみに「DUSTBOX」は和製英語です、英米ではたぶん通じません(?)のでお気をつけて。

COMMENT

DUSTBOXお願いします

おはようございます。^^
DUSTBOX、いいじゃありませんか。
是非聞きたいです。(^O^)

ミスタッチは無いに越したことはありませんが、以前タワシさんも仰ってましたよねぇぇ。
この世に退屈なハイドンほど、退屈なものはありませんから。
どんなに正確な演奏でも・・・。

DUSTBOX、気がるにおねがいしま~す!!♥

ワゴンセール

えー。そういう意味では、私の本番録音ときたら、くしゃくしゃまるめてごみばこにぽいされるようなのしかアップしてないけど。だって、ごみじゃない録音待ってたら一生アップできないもん♪ ごみばこじゃなくて、「少々難アリ」のワゴンセールでいいじゃない?

私もミスタッチ仲間です~!
(タワシさんと比べるなんて失礼にも程がありますが・・(^^;))
じゃんじゃかミスタッチの嵐の曲を恥も外聞も無くアップしています・・・♪
私の場合、ミスタッチの無い演奏はありえないので必然的にそうなっちゃいますけど~。

dustbox構想良いじゃないですか!是非!
なんだかタワシさんがより身近に感じられるな~~~(^^)

いいと思います~
わたしなんて、ほんとにどうしようもない動画を、ユーチューブで世界中に?公開してますから・・・・(笑)

★赤影★さん>

おはようございます!
dustbox構想に暖かいコメント、感謝します。
こうして背中を押していただけると前向きな気分になれます。
近々始動予定ですので、乞ご期待!

退屈なハイドン、考えただけでいやです。
私、どんなにミスタッチにまみれていようとも、つまらない演奏にだけはなっていない変な自信のようなものがあります。たんに、優等生的な演奏ができないだけかもしれませんが(笑)

アンダンテさん>

アンダンテさんの本番録音は、短時間の練習でここまでできる!という意味で希少価値があるから、堂々と公にしていい思います。オショーズだってアンダンテさんのそういう能力には賛嘆してるくらいなんだから。やってる曲も、私とは違って王道的なのが多いし。

「ワゴンセール」って面白いね、
でも「少々難あり」くらいだったらゴミだなんていわず堂々とアップしますわよ。
ゴミはやっぱりゴミだわ~今度アップする録音を聴けば、納得してもらえるはず。

ね~み♪さん>

ね~み♪さんもミスタッチ仲間ですか!
でもきっと私とはレベルが違うと思いますよ、ミスの多さに関する限り、なかなか私のレベルに達することはできないと思います。ふっふっふ。

dustbox構想、なかなか事前の評判はいいようで、安心しました。
近いうちにスタートします!
ただ、身近になるどころか、あまりのひどさにあきれてドン引きされる恐れもありますが。
そもそも私よりも、ね~みさんのほうがずっと上級者さんなのに・・・身近って何?日本語の使い方、間違ってますよ~

ねこぴあのさん>

賛成していただいてどうもありがとう~
この企画、今のところ掴みはOKですね。

>わたしなんて、ほんとにどうしようもない動画を、ユーチューブで世界中に?公開してますから
ねこぴあのさんの動画はすごく多くの人に視聴されていますよね~気に入ってリピートしてくれてる人もいるからこその数字なんだと思います。
練習過程であってもそれはそれで存在意義がありますし、ニーズもあるんですから。堂々と公開し続けてくださいね。

タワシさん♪ こちらにもお邪魔します。

Dust Boxではなく、<埋もれた宝を探せ>、構想でぜひ!!!

あの、チョット失礼なお話しになってしまうかもしれませんが、前からずっと気になっていたので。タワシさんは、ご自分の演奏のきらいな点として、ミスタッチの事を、度々あげられていますが、それは、演奏の欠点では決してありませんよね?(以下、読みようによっては、大変失礼なのですが、広いお心でお許しくだされば幸いです。)単に、ミスタッチの起こらない練習方法を、普段、選択していないだけの話しですよね。本番などの緊張事態は別として、ミスタッチを生じない(減らせる)練習はあれど、やはり、お忙しい時間的制約の中で、よりたくさんの音楽に触れよう、広い世界に出よう、という事を優先させていけば、という選択肢の結果という、ただそれだけの話しだと思います。
余談ですが、私は、最近、複数の事から、恥ずかしくなって反省した事があります。スラスラ〜と何の苦労もなく弾いていらっしゃるような所、ピアニストの方は、実は、信じられない量+多面的な努力を注がれていたりするのですよね…。
何だか、私ごときの分際で、偉そうな事を書いてしまって本当にごめんなさい!!!でも、タワシさんのピアノ演奏にある、豊かな音楽性というギフトを、もっともっと愛して自信を持ってください。そして、シューイチや、宝探しで、みんなにギフトを分けてくださいね^^♪楽しみにしています。

monetさん>

こちらにもコメントありがとうございます。
>Dust Boxではなく、<埋もれた宝を探せ>、構想でぜひ!!!
あわわ、そんなふうにハードルを高くされちゃうとますます録音UPできなくなっちゃうじゃないですか。Dust Boxだからこそ気軽に恥をさらせるので~す。

ミスタッチのこと気にすすでしょうか。
でも客観的に見て実際多いのですから仕方ありません。
>単に、ミスタッチの起こらない練習方法を、普段、選択していない
→選択していないというよりは単にサボっているだけ?昔のトラウマもあるので拒否反応があるといったほうが性格でしょうか。
ただ「ミスタッチの起こらない練習方法」が具体的にどんなものをさしているのか、monetさんと私とでその認識が違うかもしれませんね。
ミスタッチを減らすための特別な練習メニューがあるのですか?それともいわゆる「ハノン連中」をまじめに練習するということでしょうか?
また機会がありましたら、いろいろ教えてください。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a