■「永遠のソナチネレベル」、卒業へ!

自分の演奏について、「永遠のソナチネレベル」と言い続けてきたタワシですが、謙遜ではなくまぎれもない事実とはいえ、そろそろそこから卒業したいなあ、と最近思うようになりました。

なのでソナチネレベル卒業への第一歩として(?)、来年2月の「おんそうず8」で、「ソナタの第1楽章」を弾こうと決めました。
誰のどのソナタにするかは未定ですが、モーツァルト、ハイドン、あるいは最近ちょっとしたマイブームであるバッハ一族(バッハの息子たち)の誰か、などの古典派になりそうです。(ロマン派以降のソナタは、ほとんどどれも技術的にハードル高すぎなので)
譜読みこそラクチンなのですがぼろが出やすい古典派。そういう意味ではすごく怖いですけど、意識しすぎず、のびのびとおおらかに演奏したいです。
できれば年内に選曲を終えて、2ヶ月間は日々コンスタントに練習したいと思ってはいます。



■コメント

■ [ねこぴあの]

わあ~~!ソナタの1楽章、何を弾かれるのでしょう??
とっても楽しみです♪♪嬉しいな~~^^
わたしと同じ曲にしませんか?(笑)もしくは同じ作曲家とか♪
同じ曲を弾く方がいると、あくまでもわたしはですが、とても嬉しいのです。
弾く人によって変わる音が楽しい、よく分かる曲だからこそ、感動は倍増します。
永遠のソナチネレベルをご卒業されるのですね。
わたしも「生き恥動画」やめようかな・・・と思いました(笑)

■ [マミ]

ついに!卒業されるんですね!
って、すでにソナチネレベルじゃないように
私には思いますけど・・・。
私はやっともうすぐソナチネに入れそうです

タワシさんのソナタ、楽しみにしてます(^^)

■ [熟カピ]

タワシさんがソナチネレベルだったら
私はバイエル後半レベルです(笑)
それよりタワシさんのソナタ楽しみすぎです♪

■ [まんまるお月]

タワシさんはもともとソナチネはとっくに卒業してらっしゃると思っていましたよ。あえてつっこまなかったけど…。
私こそ、またソナチネ再開して卒業したいと思ってます。まずギロックにひと段落つけたらソナチネに戻ろうかなって。

タワシさんのポピュラーや讃美歌なども素敵だけど古典もいい!
とっても楽しみです。
どんどんチャレンジしていろんな曲を来年も聞かせていただけると嬉しいです。
私もゆっくりでも前に進んでいけるように頑張りますね!

■ねこぴあのさん> [私はタワシ]

私の弾くソナタをそんなに楽しみにしてくださるなんて~ありがたいですけどちょっとプレッシャーです(笑)期待しすぎるとがっくりしますよ~

ねこぴあのさんと同じ曲はありえません。がんばっても弾けないだろうし。それに私は「有名曲弾くのが怖い症候群」という不治の病(?)にかかっていますので。
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-119.html
でも同じ作曲家、つまりモーツァルトの何かを弾いてみようかなとは思ってます。ハイドンも捨てがたいんですが去年も弾いてるしなあ。モーツァルト自体、私にはとても敷居が高い存在ですが、ここはひとつステップアップのためにも挑戦するのもいいかな、と思って。

>同じ曲を弾く方がいると、あくまでもわたしはですが、とても嬉しいのです。
そうなんですか!人それぞれですね~
私は発表会などで他の人と曲がかぶるのはちょっと遠慮したいです。他の人と比べられると私が惨めになるので~(爆)
今のところそうなる可能性はきわめて低いと思いますけどね。
あ、ほかの人同士が曲がかぶっているのは気になりませんよ、同じ曲でも人の数だけ違う演奏がある、それを楽しむのもいいですよね。

■マミさん> [私はタワシ]

卒業といっても、自分で勝手にそのつもりになっているだけで実際卒業の資格があるかどうかはわかりません。もし私がレッスンを受けていて、それが厳しい先生だったら、絶対卒業させてくれないだろうな、とも思います。

マミさんのほうこそこれからソナチネに入るなんて信じられないです。
「夢」はソナチネもまったくやったことのないような人は普通弾かないのではないでしょうか?それをあれだけ弾けるのですから・・・
きっとあっという間に終わっちゃうかもしれませんね。(ソナチネアルバムの曲、全曲やるとは限りませんし)

ソナタといっても私が弾くのはソナチネに毛の生えたような難易度のものばかりになりそうですが、がんばります!できるだけ(ダストボックスでもいいので、とにかく)録音アップしたいと思ってます。聴いてやってくださいね~

■熟カピさん> [私はタワシ]

何をおっしゃる熟カピさん!
熟カピさんのほうがずっと難しい曲をすらすらとよどみなく弾いてらっしゃるではないですか。指もとってもよく動いてるし。
私は指の回り方で言ったら、やっぱり永遠のソナチネレベルのままだと今も思ってますよ。でも音楽はそれだけではないですから。

ソナタ、皆さんに応援してもらえてるので、がんばりますね。今年もすでにハイドン、モーツァルトなどいくつかのソナタを弾いてみてますが、来年はさらにいろいろチャレンジしてみたいと思います。

■まんまるお月さん> [私はタワシ]

>タワシさんはもともとソナチネはとっくに卒業してらっしゃると思っていましたよ。あえてつっこまなかったけど…
あれ?前にいっぺんつっこまれたような気がしましたが、まんまるさんではなくてほかの人だったのかな?
独学だからどこで卒業というのかまったくわからないんですよね~
ソナチネアルバムに載っているものでも曲によってはまともに弾けなかったりします。モーツァルトのハ長調のソナタとか(ソナチネじゃなくてれっきとしたソナタなのになぜか載ってるんですよ!しかも決して易しいわけじゃないの)
卒業というには自分に甘いかもしれないけど、ステップアップへの願いをこめて宣言してみました。

>タワシさんのポピュラーや讃美歌なども素敵だけど古典もいい!
とっても楽しみです。
→ありがとうございます。
以前は古典は聴いてるとちょっと退屈、しかも自分で弾く分にはかなり苦手意識がある、という有様だったんですが、最近自分の中で何かが変わってきたカナと思います。
古典派の楽しさが少しずつわかりかけてきたというのかな~
今年はハイドンのソナタいくつか弾いてみましたから来年はいよいよモーツァルトにも本気で取り組んでみるのもいいかもしれませんね。モーツァルト、ハードルは高いですけどね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム