キャンドルサービス礼拝無事終了♪

昨夜はクリスマスイヴ・キャンドルサービス礼拝でした。
今の牧師先生が3月で異動になるので、牧師一家と迎えるクリスマスは今年が最後。
タワシは今回その「音楽監督」をつとめさせていただきました!
もちろんそういう肩書きがあるわけではないのですが、牧師先生がそう呼んでくださっているのでありがたくその呼び名を拝借することにします。

監督はできるだけ裏方に徹しようと思ったのですが、フルートやヴァイオリンの演奏者、、聖歌隊の主要メンバーなど、あてにしていた参加予定者が次々と当日は来られないといってきて、その枠を埋めるためにもタワシの出番が必然的に多くなってしまいました。

♪クリスマス・ララバイ(ピアノソロ) (オープニング)
♪かいばのおけで(リコーダーアンサンブル、伴奏)
♪あめにはさかえ(聖歌隊の指揮)
♪あらののはてに(オカリナ演奏)
♪きよしこのよる(会衆賛美、伴奏)
♪神の御子は今宵しも(同)
一晩でこれだけやりました!
ほとんど出ずっぱり~(汗)

それに加えてさらにエンディング(いわゆるトリ)のピアノ連弾の選曲と、(そんなことできる立場ではないのですが)指導も・・・ 曲はバッハの「目覚めよと呼ぶ声聞こゆ」.です。中1と小6の女の子たちのデュオです。
バッハ、すごくいい演奏でした。
(21日の日曜日と本番前日の火曜日の練習に付き合いましたがそのときとは別人のように)二人の呼吸もぴったりだったし、最初は埋もれて聞こえなかったコラールの主旋律もしっかりと響いていて、目立つミスもひとつもなかったのです!
これにはほんとに感動しました。
たった一日でこんなに成長できるのか。若いっていいなあ~
演奏、録音すればよかったなあと思いました。
クリスマス限定の曲というわけではないので、日曜のいつかの礼拝でまた弾いてもらいたいです。

ありがたいことに、タワシのオカリナもとても好評でした。
最初ちょっと音程が不安定になってしまって必ずしも満足のいく演奏ではなかったんですけど、
「オカリナからこんなにいい音が出るなんて知らなかった」といってくださったかたもありました。
そういえばうちの牧師先生はオカリナに、「お手軽感があるのでみんな簡単に手を出すけど、ちゃんといい音で吹ける人は少ない楽器」という認識を持っているそうです。
たまたま牧師先生がこれまで聞いたことのあるオカリナの演奏が、どれもかなりひどかったそうで・・・
誰でも、正しく吹けばちゃんと鳴りますよ~笑
とにかくピアノに比べてずっと演奏する機会の少ないオカリナですが、これからもチャンスがあれば時々吹いてあげようと思ってます。

全体的に、限られた時間と人員の中にしては、よくやった、と思えるできばえでした。
「音楽監督と」して満足もし、ほっとしてもいます。
クリスマスが終われば、今年も本当にもうカウントダウンですね。
年内に今年最後のシューイチを含め、あと2,3回は記事を更新したいと思いますが、さてどうなるでしょう。

テーマ : メリー・クリスマス☆
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

お疲れさまでした^^

おはようございます。
「音楽監督」、お疲れ様でした。
舞台裏と表を走り回るタワシさんが見えるようです。
子供さんのピアノ連弾、若さの可能性を引き出したのは間違いなく音楽監督の力量でしょう。
監督さん自身のオカリナ演奏も、心にしみる音色だったのでしょうね。
私も聞いてみたいと思いました。
いや~、音楽っていいですね。
本当にお疲れ様でした!!!!

お疲れ様でした~!
そして、前記事の、5周年おめでとうございます^^
私の中でタワシさんはもっと長いことブログを書かれているイメージでした♪
でも、私が5年続けられるか?と言えば無理そうな気が・・・^^;
タワシさんとお知り合いになれて、とっても嬉しかったです^^
もう、ブログをはじめた甲斐がありましたよ~~~
来年もまたお会いできる機会がありますし、それはもう楽しみにしております^^
オカリナ、ぜひ聴かせてください!!!

タワシさん、

一年で一番の?繁忙期の中、お疲れさまでした…というのも、何だか違和感があるような^^;、とても大事な礼拝の、おもて方であり裏方であった一日が終わっておめでとうございました^^。

牧師先生にとって、音楽隊?にとって、参列していた皆さまにとって、そしてタワシさんにとって、想い出に残る素晴らしい一夜だった事と思います。良かったですね♪

★赤影★さん>

無事終わりました~
応援ありがとうございました!
大きな教会ではないので礼拝堂にもステージがあるわけじゃないのですが、それでも本番とその直前の練習ではばたばたと走り回っていたような気がします。

連弾組は元から二人とも実力はあるんですよ。
それぞれピアノ教室では、ショパンのエチュードやベートーヴェンのソナタなどやっていますからね。
音楽監督は、譜読みの間違いを指摘したのと、コラールの旋律が埋もれていたのでもっと響かせるようにと言ったのと、後はほんとに二つ3つ、ちょっとしたアドバイスを下くらいで、ほかには何もしてません。
口出しだけして、自分で弾けといわれたらきっと弾けないかも。汗

オカリナ演奏は、ご要望にお答えしてアップしてみましたが、鑑賞に堪えるしろものではありません(;^_^A
覚悟の上お聴きくださいね~

ふくうめさん>

クリスマスが終わったと思ったらあっという間に大晦日、そして新年がやってきますね。
キャンドルサービス無事終わってよかったです。
オカリナはピアノ以上に独学なのでなんともしろうっとっぽい演奏ですが、恥を忍んでアップしておきました。「ヘタウマ」の味わいと癒しを目標にしております(!?)

ブログは実はFC2の前に楽天ブログでもちょっとだけ書いていましたので、トータルするともうちょっとブログ歴はありますかね。
明らかに、アフィリエイトをやりたいひと向けのブログ仕様で、とにかく広告が多いのでわずらわしくて、すぐやめてしまいました。

来年2月にまたお会いできますね。
ふくうめさんの思いのいっぱいこもったベトソナがまた聴きたいです♪(でもほかの曲を準備してらっしゃるならどれでも楽しみです)

monetさん>

おかげさまでキャンドルサービスは好評のうちに礼拝無事終了しました。とくに今回トリにバッハの連弾を持ってきて、演奏した若い二人の力もあって礼拝がぐっと格調高いものになったと思います。楽譜、monetさんから紹介していただいたものなんですよ~♪お礼が遅くなりましたが、どうもありがとうございました。

以前にも書きましたが今の牧師先生一家とは来年3月でお別れで、クリスマスの礼拝も牧師先生が変われば必然的に違ったスタイルになります、こんなふうに楽器を演奏する機会もないかもしれません。今回の礼拝、いい思い出になりました。
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア
ただいま練習中!
<8月17日> ♪4つのロマンティックな小品第1番(伴奏)(ドヴォルザーク) ♪カヴァテーナ(伴奏)(ラフ) ♪詩的なワルツ集より(グラナドス) ♪シチリアーノ(モシュコフスキ)
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
楽天市場