ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

「永遠のソナチネレベル」卒業記念録音~K547a 第2楽章~ 

あと2時間程度で2014年も終わりです。
皆様にとって今年はどんな年でしたか?
タワシ的には、去年のような救急車で搬送されるよう大病もせず、まずは平穏無事に過ぎた一年でした。

ピアノのほうも、相変わらず自由気ままな独学ピアノライフですが、亀の歩みのようにゆ~ったりとではありますが、前には進んだ、と思いたいです。
シューイチも、欠かすことなく続けることができました。
今年も新たな出会いがたくさん。リアルピアともさんも増えました。はるか関西や東北から来てくださったお友達もありました。

そんななか、これまでずっと{永遠のソナチネレベル」と自称し続けてきたタワシですが、今年をもってソナチネレベル卒業を宣言させていただきました。
実際のところソナチネアルバムの曲を完璧に弾けるかといえば、絶対絶対そんなことはないのですが、でも一段上のステップへの夢と希望を持って、(強制終了という声も一部にはありますが)卒業ということにしちゃいました。
今年の終わりにその卒業記念として、「ソナタアルバム」に載っている曲の中からモーツァルトのピアノソナタ ヘ長調 K547a 第2楽章を録音してアップします。

この曲の楽譜はじめて見たときすごく驚きました、なぜならとてもよく知っているある曲とそっくりだったから。
そうなんです!ソナチネアルバムにもそしてソナタアルバムにも載っている「あの曲」のフィナーレ(第3楽章)です。
「あの曲」はハ長調ですがこちらがヘ長調。
しかも機械的にそっくりそのまま移調したのではなくて、(間違い探しのように?)何箇所か異なっている箇所があります。

タワシの演奏は・・・いろいろ問題点もありますが、今の実力ではこれで精一杯です。
ペダルが不必要なところで、無意識的に踏んでしまい、その点が一番反省すべきところです。
あと、終盤、もうすぐ終わる~と思ったら、そんなつもりはないのに加速してしまっていました。。やっぱりリズム音痴なんだな~
でも楽しんで弾けたので良しとしましょう。指も、以前に比べたらこれでもだいぶ回るようになってきているのですよ。(前がどれだけひどかったんだ!?って話ですね)

今年はこれにて最後のブログ更新となります。
1年間ありがとうございました。
来年もタワシワールドをよろしくお願いします。







ピアノソナタ ヘ長調 K547a 第2楽章
( 2014/12/31 22:21 ) Category Classical music(古典派) | TB(0) | CM(6)
こたつで寝っ転がりながら、年末のご挨拶にリンクさせていただいている方のブログを訪問していたら、なんと!
思わず別室にきて聴かせていただいちゃいました。ええもう、がぶりつきで。
真っ黒の画面にパジャマで酔っ払いのおばさんが映っていたのが悲しいところでしたが、とても楽しげな可愛らしい音にワクワクしました。
今年はたくさんの音をありがとうございました。
また来年もタワシワールドを楽しみにしています。
[ 2014/12/31 23:35 ] [ 編集 ]
そうそうこの曲!
私も今ソナタアルバムを復習してるので、超有名なあの曲の2楽章とほとんど同じだわ、とビックリしたのでした。
(過去にやってるはずなのに)
タワシさんはソナチネはとっくに卒業でしょ、と思ってましたけど、この曲もモーツァルトらしく明るく軽やかですごく心地よく聴かせて頂きました。
しかし、モー様はむずかしいですね。
私はk332で足踏みしたまま先に進めずにいます。

昨年はいろいろお世話になりありがとうございました。
今年もよろしくお願いしますm(__)m
[ 2015/01/01 01:18 ] [ 編集 ]
タワシさん、
明けまして&卒業(笑)おめでとうございます♪
この録音いいですね。(生ピアノで聴きたいわぁ。)モーツァルト&長調の感じが良く出ていますよね。タワシさんとモーツァルトって、実は、いい組み合わせのような気がします^^。
今年も(ああ、今年になったのね)、シューイチで、タワシさんガイドで、色々な曲に出会えるのを楽しみにしています。
素晴らしい年となりますように☆

[ 2015/01/01 01:56 ] [ 編集 ]
新しい年になりましたね。
去年はねこぴあのさんとお知りあいになれて光栄でした!
世の中にはアマチュアでもこれほどまでにピアノを愛してる人がいるのか!!と、お世辞抜きでただただ賛嘆しました。反面、自分のピアノに向かう姿勢適当さ、いい加減差を思い知らされました。
今年もご一緒できるチャンスがたくさんあるといいなあと思っています。まずは2月 よろしくお願いします。

いつもモツソナにあれだけ打ち込んでいるねこぴあのさんに、こんなやっつけ仕事のモーツァルトを聴いていただくのはなんだか恐縮なのですが、楽しんでいただけましたか?ならよかったです。
おんそうずでも恥を承知でモツソナ弾きます、「退屈な古典派」にしない自信だけはありますが崩壊必至、撃沈覚悟、かも?
[ 2015/01/02 11:16 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

naokoさんはソナタアルバム復習中なんですね。私はソナチネを先日強制終了卒業したので「ソナタ初心者」です。

>タワシさんはソナチネはとっくに卒業でしょ、と思ってましたけど
そ、そんな!とんでもないです!実は今もソナチネアルバムの曲まともに弾けないんですよ~汗
特に、モー様の、ソナチネアルバムにも 載っているあの曲は難しいとおもいます。
[ 2015/01/02 23:35 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。
去年はいろいろお世話になりありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

演奏聴いてくださってありがとうございます。モーツァルトっぽい雰囲気出てましたか?ならうれしいです。
「私とモーツァルトが意外といい組み合わせ」だなんて考えたこともありませんでしたが、せっかく乗りかけた船ですからもうっちょっとモー様とお付き合いしてみようかなと思ってます。
ただ、生ピアノで弾いたらかなり悲惨な演奏になりそうな気がします。

シューイチは今年もぜひとも続けたいところです。
ネタ切れの心配はあまりしてませんが怪我と病気が怖いですね。
シューイチ継続のためにも無事故で健康で行きたいです!
[ 2015/01/03 01:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア