{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
<DustBox>モーツァルト・ピアノソナタヘ長調(K 547a)第1楽章提示部・練習中
2015年01月29日 (木) | 編集 |
せっかく「DustBox」というカテゴリを作ったのに、これまでに一度っきりしかこのカテゴリで記事を書いていないのが気になってました。
今日は意を決して、前回よりさらにひどい演奏をアップします。

前記事で、おんそうずの演奏曲目を変更するという話しをしましたが、変更後の演奏予定曲である、モーツァルトのピアノソナタヘ長調(K 547a)第1楽章です。
現状はこんな感じです。ああ~恥ずかしい~(滝汗)
今回もまたまだ途中まで(提示部のみ)でごめんなさい!フルバージョンは一ヵ月後のおんそうずのあとでお披露目できたらいいと思っています
(一ヶ月たってもほとんど進歩してない可能性もあります。なにせ独学なので・・・)

http://blog-imgs-72.fc2.com/w/a/t/watashiwatawashi/20150129002610995.mp3
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
うわぁ・・・すごい。難しそうなパッセージ盛りだくさんなのに、タワシさんってほんとすごいですね。無敵ですね・・・いいなあ・・・私もいつかタワシさんみたいに弾けたらいいのにって憧れました。

音源シェアありがとうございました☆
2015/01/29(Thu) 04:02 | URL  | ゆにくあ #-[ 編集]
おはようございます。
うわーーぁ、とっても難しそうですね(>_<)
ソナチネとはレベルが格段に違いますね!
あと1カ月なんですね!
モーツァルトってコロコロ感が難しそうです。
頑張って下さい(^^)
2015/01/29(Thu) 05:44 | URL  | マミ #-[ 編集]
音楽!それはオトがタノシイんですよ!
昔中学生の頃、音楽教師が言いました。
音を楽しむのが音楽。
だから、音が苦じゃないんだよ!ってね。
音楽は楽しけりゃそれで良いんだよ。
貴女のピアノの音色とリズム、とても楽しそうで、これぞ「オンガク」でしょ。


2015/01/29(Thu) 08:43 | URL  | MK #-[ 編集]
モー様全開ですね(☆▽☆)
冷たい雨が降っていますが
タワシさんのおかげで爽やかな気分になりました(>▽<)
左手がかっこいいですねぇ♪

フルバージョン 楽しみに待ってます♪
2015/01/30(Fri) 09:17 | URL  | いもコン #-[ 編集]
遅くなりましたが、昨日聴かせていただきましたよ〜
タワシさんはほんとにスーパーマンだよなあ〜不器用ってじぶんでは言ってるけどどこがよ〜!って思いました(笑)
ころころの粒が楽しげでモーツァルトらしいなあと思いましたよ。
この曲はあまり聴いていない曲なのですが、ああ〜そうそう、そうなのよ。そこでそうくる?うーんやっぱモーツァルト〜!*\(^o^)/*と思いました。←意味不明ですね(笑)
本番楽しみです。

2015/01/31(Sat) 09:29 | URL  | ねこぴあの #-[ 編集]
ゆにくあさん>
聴いてくださってありがとうございます!
でもなんか、すごい誤解されているようです・・・
私に憧れる理由がまったくわっかりませ~ん。
この曲は実は割と弾きやすいんですよ、だから曲目変更したんです。それでもまだ指が回らない~。デジピだとそんなにアラが目立たないかもしれないですが、グランドピアノで弾いたらてきめんです。
でも演奏者自身が楽しんで弾いていれば、聴く人に何がしかは伝わるのかなあ、とも思います。
2015/01/31(Sat) 18:27 | URL  | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
マミさん>
コメントありがとうございます!
難しそうに聞こえますか~
でもモーツァルトのソナタの中ではかなり弾きやすい部類だと私は思います。
確かにクレメンティやクーラウのソナチネに比べたら、ハードルは高いです。だけど、ソナチネアルバムに載っているモーツァルトのソナタは、十分に難しいですよ。

モーツァルト特有の、玉をころころ転がすような軽やかな響き、出せたらいいですけど、これがなかなか大変なんです。
どうしても無駄な力が入ってしまうんですね。そうするととってもどんくさい演奏になります(涙)
脱力ちゃんとできるようになりたいな~
2015/01/31(Sat) 18:40 | URL  | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
MKさん>
希望の持てる暖かいコメント、どうもありがとうございます。
指は回らないし、センスもないし、どうにもこうにもいただけない私の演奏ですが、確かによく言われるんですよ「あなたはとっても楽しそうにピアノを弾くね!」って。だからそれだけは、ほんとうに皆さんの言ってくださるとおりなんだろうな、と自信を持っています。
弾く人が心から音楽を楽しんで弾けば、聴く人にもそれは伝わるんですよね。

MKさんが受けられた音楽の授業、さぞ楽しかったんでしょうね。
私もその先生に習ってみたかったです~
2015/01/31(Sat) 20:35 | URL  | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
いもコンさん>
つたない演奏ですが、いもコンさんのさわやかな気分のために一役買えましたでしょうか?だったらうれしいです。
左手かっこいいですか?でも実は渡し、すごく左手コンプレックスがあるんですよ。
動かない!歌えない!左手のせいであきらめた曲は数限りないです。
それでも最近昔に比べたらちょっとは改善してきてるような気もします。なんせ前がひどすぎましたから、それに比べて、の話ですよ~

このあと、展開部の最初の部分が個人的にはかなり好きなんです。ぜひフルバージョン録音までこぎつけたいなあ~
2015/02/01(Sun) 06:55 | URL  | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
ねこぴあのさん>
練習会前でお忙しいところコメントありがとうございました。練習会は楽しかったようですね、私も土曜日休みだったら行きたかったなあ。

私が不器用なのは謙遜でもなんでもなく明らかな事実ですよ~。親にも毎日のように言われてきましたし、実際、家庭科や図工はかなり苦手でした。
もし録音聴いてそれがあまりわからないのだとしたらおそらくデジピのせいですね、グランドピアノとか弾けば、指が回らないのも、それからそのほかのさまざまな欠点も、あからさまになりますから。まあもうすぐ私の実態はバレますので。

この曲そもそもはヴァイオリンソナタからの編曲だったようですが、とってもモーツァルトらしい曲のひとつだと思います。
>ああ〜そうそう、そうなのよ。そこでそうくる?うーんやっぱモーツァルト〜!*\(^o^)/*
→言いたいことはわかりますよ~笑 偉大な作曲家はたいていそういう、自分の刻印みたいなものをもってますね。
2015/02/01(Sun) 07:04 | URL  | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック