ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>「最初のワルツ集」より第11・14番(シューベルト)

  1. 2015.
  2. 03.
  3. 21
  4. (Sat)
  5. 21:53
ここ数日、仕事と教会のスケジュールがハードで、少々お疲れモードのタワシです。
そんなこともあってシューイチのアップが結構ぎりぎりになってしまいました。
余裕のあるときに録り溜めしておきたい気持ちはあるんですが、1曲録ると開放感でもうダメですね。

最近、即興曲に「最後のワルツ集」に、と、シューベルト率が上がっていますが、今回は、彼の、最後ではなくて最初のワルツ集(作品9)を弾きました。
「最初のワルツ集」は過去のシューイチでも3度ほど取り上げてます。短くてシンプルで易しい曲がそろっているので、困ったときのネタ帳的存在です(笑)
11番を主部に、14番をトリオに見立て、3部形式にしてみました。

さてと・・・これから明日の礼拝に向けて備えます。
いただいているコメントのお返事は、明日教会から戻ってからになると思います。
しばしお待ちを~

ではお聴きください♪






「最初のワルツ集」より第11・14番(シューベルト)

COMMENT

とてもいいですね~

タワシさん、こんばんは。
シューベルト、こちらのワルツも即興曲もすてきですね!
3部形式にされるアイディアもさすがです。
軽やかで歌心のあるワルツがとてもよかったです。
私はシューベルトがとても好きなので、
いつか即興曲も全曲アップをぜひお願いします♪

タワシさん、こんにちは〜。
このワルツの演奏、とってもステキですね!!(いえ、いつもステキなんですが、特に!)CDみたいです〜♪やっぱり、タワシさんと3拍子!ですね^^。
ところで、今、練習している曲にオクターブがあって、ふと思い出したので、昨日のコメントに追伸させてください。もうなさってるとも思いますが、オクターブ弾く時に、1ー2間を思いっきり広げて弾くと楽です。(あ、比較問題で、ですが…^^;。)私は、1−2のストレッチ&マッサージ、するようにしています^^。(他もしますが、特に1-2)

ぴょんさん>

コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってすみません。
いつもいつも、シューイチは真際になってのやっつけ仕事で、曲と作曲者に対しても聴いてくださる方々に対しても・失礼で申し訳ないと思っています。
それでも、音楽をこころから楽しんでいるのは伝わっているようで、皆さんからもこのように暖かいメッセージをいただいてます。本当に感謝なことですね。
3部形式にしているのは。決して私のアイディアというわけではなく比較的よくある手なのですが、2つかそれ以上の曲を組み合わせて弾くには、調やリズムや曲想など相性のいいものを選ぶ必要はあると思います。 この2曲はカップリングの点ではうまくいったと感じてます。

即興曲 何とか最後まで通りました!まだまだ弾きなおしたりとまりかけたりすることがありかなり危ういですけど、近いうちにダストボックスのほうにでもアップできたらいいと思ってます。

monetさん>

今回も聴いてくださって感謝です♪
やっぱり舞曲は好きです。3拍子も(8分の6拍子の次に)好きな拍子です。
でもでも!monetさんまで・・・CDみたいだなんて、絶対にほめすぎですから~

オクターブについてのアドバイス第2弾もありがとうございます。
ストレッチやマッサージ日々やってらっしゃるんですね。
恥ずかしながら私はほとんど放置してます。たま~に思いついたようにやりますがそれじゃ意味がないですよね?
このコメント読んで1~2間を広げるのやってみました。
私の性格上いつまで継続できるか怪しいですが(汗)できるだけこつこつとがんばります。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a