ようこそ!タワシワールドへ♪
{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
タワシの手元に「こどものモーツァルト」という楽譜集がありますが
実はその中には、これまで一度も弾いたことのない曲もあります。
そのひとつ、「ウィーン・ソナチネ第5番」の第2楽章メヌエットを 今日初めて弾いてみました。
ピアノではなくストリングス系の音色での、いわゆる「遊び弾き」です。
ピアノ音よりはこちらのほうがメヌエットの雰囲気出しやすかったので。
また、「ウィーン・ソナチネ」じたいが、もともとがピアノ曲でなく「木管のためのディヴェルティメント」からのアレンジもの、という事情もあり、遊び弾きするのに抵抗を感じません。
トリオもあるんですが、さすがに1日の練習じゃ間に合いませんでしたので、今回は主部だけです。

「こどものモーツァルト」に関しては 2010年にこんな記事書いてました~
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-192.html
なんか当時と比べてほとんど進歩してないような気もする・・・スケールなんかは今も大の苦手ですもの。
ただ、早い段階から、曲想をつかんでそれなりにらしく弾くこことができるようにはなりましたね。
亀は亀なりに、ちょっとずつでも前進してるってことかな?







モーツァルト「ウィーン・ソナチネ第5番~メヌエット」

コメント
この記事へのコメント
こんにちは(・▽・)
一個前のパイプオルガン とっても素敵でしたぁ(☆▽☆)
最後のピカルディのおかげで 救われた気分になりました♪

こちらは ドラクエの世界に入った気分になりました(>▽<)!!
3回目聴いていたら
ドレス姿の婦人やカツラをかぶった紳士がいっぱいの部屋想像しちゃいましたよ♪

いつも楽しい音楽をありがとうございます(^▽^)
2015/04/07(火) 11:09 | URL | いもコン #-[編集]
いもコンさん>
いつも拙い演奏聴いていただいてありがとうございます(*^_^*)
一個前の録音はパイプオルガンではなくてチャーチオルガン(普通の?教会にもよくある、小ぶりなオルガン)の音色なのですが 安物デジピでもそれっぽい雰囲気は出ていたでしょうか?
ピカルディ終止人気が高いですね(笑)
どんなに現実がつらく厳しくても最後は希望があるほうがいいですね。

ドラクエにこんな雰囲気の曲があるのでしょうか?
私はゲームほとんどやらない人なのでわかりませんが。
>ドレス姿の婦人やカツラをかぶった紳士がいっぱいの部屋
メヌエットは宮廷音楽なので、そういう情景を連想してもらえたら本望です。

これからも楽しい音楽をたくさん紹介できるようにがんばります!
2015/04/08(水) 10:56 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[編集]
No title
ウィーンソナチネ!!!!
すごく興味のある曲集で、いつか弾いてみたいと思っているので
タワシさんに先を越されたのがなんだかちょっとだけくやしいです~~(笑)。

でもでも、タワシさんの演奏にとても刺激を受けました!
ありがとうございます!
2015/04/11(土) 12:56 | URL | やぢま #yoUxGug6[編集]
やぢまさん
ウィーンソナチネ、興味ありましたか!
親しみやすい曲がいっぱいの、楽しい曲集ですよね。
黄金伝説のBGMでおなじみの曲も入ってますし。
「いつか弾いてみたい」って今でも十分弾けると思いますよv
「先を越された」なんていわないで、楽譜入手して、私に遠慮せず(笑)ガンガン弾いてくださいな♪
2015/04/13(月) 07:44 | URL | 私はタワシ #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .