■<DustBox>ハイドン・ピアノソナタ ト短調 (Hob.XVI:44 op.54-1) 第1楽章

せっかく作ったDustBoxがほとんど役に立っていませんでしたので、こんなものでも聴いてやってください。。。
ハイドンのト短調ソナタです。
いつも提示部だけで途中退場することが多かったので、今回はがんばって(リピートは無しだけど)1楽章全体をアップしてみました。
あくまでもDustBoxなので くれぐれもそのつもりでお願いします!

ハイドン・ピアノソナタ ト短調 (Hob.XVI:44 op.54-1) 第1楽章

■コメント

■ト短調ソナタ^^ [★赤影★]

おはようございます。^^
リヒテルを髣髴とさせるピアニズム。
タワシさんのアプローチ、好きです。(^^)
人気のないハイドンのソナタですが、私は愛しています。
中でもこのト短調ソナタは大好きなんです。
確かタワシさんとの交流のきっかけになったのも、このソナタだったように記憶しております。^^
ハイドンのソナタ、ありがとうございました。(^^)/

■★赤影★さん> [私はタワシ]

ちょうど、ハイドン好きの ★赤影★さんに、お恥ずかしい演奏をアップしちゃったなあと思っていたところに、御本人様からコメントが届き、恐縮してます。

>リヒテルを髣髴とさせるピアニズム。
な、何をおっしゃいますか?そんな発言すると、リヒテルファンから怒られちゃいますよ~
とはいえ、私のような低レベルの者でさえ、いつも聴いている演奏に影響を受けるのは事実かもしれないですね。

>人気のないハイドンのソナタですが、私は愛しています。
中でもこのト短調ソナタは大好きなんです。
人気ないんですかね~確かにオフ会などでもこの曲を人にはあったことがありませんね。彼の他のピアノソナタもそんなに聴く機会がないです。
いい曲なんですけどね~。しかも技術的に比較的弾きやすいですし。
もっと弾かれてもいいのにと思います。

■No title [ゆにくあ]

タワシさん、素敵な演奏をありがとうございました。ハイドンの時代の音がしました。しかし本当にいろんな曲を、簡単そうに弾かれますねー。タワシさんのところへ来るといつも、ジュークボックスみたいだなぁと感心しちゃいます。

■ハイドンのソナタ [MK]

ハイドン先生のピアノソナタ全曲(ワルター・オルベルツ演奏)をメディアプレーヤー形式に取り込み、CD一枚に焼き上げ、カーステレオで毎日聴いております。
ここまで弾きこなせたなら、充分立派!!凄いですよ。

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■No title [ぴょん]

タワシさん、こんにちは!
短調の曲なのに、タワシさんが弾かれると躍動感があって、
そこがまた魅力的ですね。
DustBox行きなんてとんでもないと思いますよ。
ハイドンのピアノ曲は大好きなんです。
これからもぜひ弾いていただきたいなあ~

■ゆにくあさん> [私はタワシ]

ゴミ箱にはもったいないお褒めの言葉、ありがとうございます。ハイドン時代の音がしましたか?笑
なかなか古典らしくは弾けないですね~私が弾くと。ハイドンもモーツァルトもタワシ色(どんな色だ?)に染まっちゃってるのじゃないかと思います。

>本当にいろんな曲を、簡単そうに弾かれますねー
あ、これはぜんぜん事実と違います。
この曲だってちっとも簡単ではなかったです。
途中でいったん放置したりしながら、私にしてはかなり時間かけて練習してやっとここまで来たって感じです。

■MKさん> [私はタワシ]

大作曲家の一人であることは確実なハイドンですが、人気ないのかあるのか、皆さんのコメント読みながら考えてしまいました(笑)。特に彼のピアノ曲となるとあまり注目されることのない存在かもしれませんが、MKさんのようにピアノソナタ全曲を愛聴してらっしゃるファンもいるのですね。

そんな「ハイドン通」なMKさんに、こんなつたない演奏聴かれて 大いに感謝ですが恥ずかしいです~
現状ではこれが精一杯ですが 好きな曲ですのでいつかアフター版をゴミ箱じゃない場所でお披露目したいものです。

■2015-04-23(12:20) のカギコメさんへ> [私はタワシ]

コメントありがとうございます。
mixiのメッセージのほうでお返事させていただきますね。

■ぴょんさん> [私はタワシ]

いつも演奏聴いてくださってありがとうございます。気がつくとこのところシューイチのほかにも、お遊び録音やゴミ箱やらで騒音の垂れ流しが多いですね(汗)
クオリティはどう見てもDustBoxクオリティだと思いますが、ハイドン好き(意外に多いのか?)のぴょんさんに楽しんでいただけたのなら幸いです。

私の演奏は古典派だろうがバロックだろうがタワシカラーに染まっていると複数の人に言われました。良くも悪くもそうなんでしょうね~
躍動感ありますか?どうもです。これもまた「何を弾いてもとっても楽しそうに弾く」といわれる私らしいのかなあ~曲によっては完全に裏目に出ますが(汗)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム