ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>即興曲 変ロ長調 Op.142-3 より テーマ(シューベルト)

  1. 2015.
  2. 05.
  3. 09
  4. (Sat)
  5. 07:26
ここのところ3週ほど、締め切り時間ぎりぎりにシューイチ録音をアップすることが続いていましたので、今日は昨日のうちに録音を済ませました!
今後ともせめてこれくらいの余裕は持っていきたいものですね。

ひとつ前の記事でも触れましたが、シューベルトの即興曲 変ロ長調 Op.142-3 は、テーマ(主題)と5つのヴァリエーションからなる「変奏曲」のスタイルで書かれています。
そしてそのテーマの部分のみが、「ソナチネアルバム1」の巻末の「付録」に採用されています。
今回のシューイチでは、子供のころにその楽譜で一生懸命練習したそのテーマの部分を、2日がかりで解凍して、弾いてみました。
タワシには珍しく「王道曲」ということになりますかね? 

この「テーマ」は、穏やかでやさしい曲想で、テンポも Andante という 指示がありますが、拍子的にはアラ・ブレーヴェ(2分の2拍子)で書かれてます。
それをちょっとだけ意識して演奏してみました。

ソナチネもそうですが、小さいときに時間かけて弾き込んだ曲って意外と指が覚えててくれますね。
ただし間違って覚えているところも意外とあったりするので、修正が結構大変だったりもします。
前述のように解凍期間は2日間。
自分としてはかなり短期集中、本気モードを発動したのですが、やっぱり練習量がちと足りませんでした、
特に装飾音でもたついていますね~(汗)

この後、5つの変奏が続くわけですが、ソナチネアルバムには主題しか載っていませんでしたので、ここから先はタワシには未知の領域です。正直、あんまり弾けそうな気がしない・・・
でも将来機会があれば、ヴァリエーションののひとつでもふたつでも弾いてみたいです。

では、有名曲ゆえ突っ込みどころがいつもより増えそうですが、覚悟を決めていってみましょう!






即興曲 変ロ長調 Op.142-3 より テーマ(シューベルト)

COMMENT

おはようございます^^
久々にあさイチにシューイチを聴かせていただきました~。
アンダンテだけあって落ち着いた演奏、ゆったりと聴き入りました。
装飾音もきれいですね、素晴らしい♪

どこかで聴いたことある気がするフレーズ・・・和みますね。
子供の頃に歌っていた歌謡曲も今でもすごく覚えててすぐ歌えるけど、大人になってから流行ってよく聴いていた歌は何年か経つとすっかり忘れてしまってます。

だからきっと子供の頃に弾いていた曲も記憶のどこかに残っているんでしょうね。
そういう面では子供の頃習っていた人ってうらやましい。
私は今まで必死で頑張った曲でもすぐ忘れちゃって・・・。

ワルツ10番も昨日久々に弾いてみたら暗譜なんかすっかりとんでいってました。
楽譜見ても弾けない・・・(T▽T)
さすがに悲しいのでまた弾けるようにしようと思います。
でないと1つも自分のレパートリーないし。
そのうちおんそうずにも参加してみたいし、いつでも「とりあえず」でもいいので弾ける曲を作っておきたいものです。

あ~この曲、ソナチネアルバムに入っていたのですね。
ということは、大昔にやってるはず・・・
と、ソナチネはないので、シューベルトの楽譜を引っぱり出して弾いてみたら、タワシさんみたいに流暢に弾けませんでしたけど、とても懐かしい感じがしました。
そのうち自主練習しようと思います。
思い出させていただきありがとうございます。

わー。とても良かったですー。この曲好きなんです。
ゆったりと、落ち着いた雰囲気で弾かれてましたね。
癒されました〜。

この調子でバリエーションも是非是非、全制覇して
いただきたいです☆

まんまるお月さん>

朝から聴いてくださってありがとうございました♪
装飾音はまだまだ練習中ですよ。ちょっと気を抜くと、すっぽ抜けたりタイミングがずれたりします。
意識しすぎて力はいっちゃうこともしばしばです。

子供のころに弾いてた曲は忘れにくい、ちょっと弾けばすぐ感覚が戻ってくるということは、多くの人が言ってますね。
私ももうちょっとピアノ習うのやめないで粘ればよかったかなあ、と思うこともあります。
だけど大人になってから始めても目覚しく上達する人はするし・・・当たり前のことだけど個人差ありますね。まんまるさんも、かなりたいしたものですよ~♪

レパートリーをキープし続けるのは大変ですよね。
過去のシューイチにアップした曲で今でもさらっと弾ける曲が何曲あるだろう?と思ってしまいました。もう2度と弾ける気がしない曲も、中にはあります。
「おんそうず」いつかぜひいらしてくださいね。ピアノまったく弾かない人もいますので、レパートリーのことはあまり気にせずに。私おんそうず(とくににBGMコーナーでは)完成度めっちゃ低い曲を垂れ流しています。

naokoさん>

ソナチネアルバムの付録って皆さんどれだけちゃんとやってるんでしょう?レッスンでは1曲もやっていないという声も聞きますよ。
懐かしい感じがしたということは、きっと昔にやってらっしゃるんですよね。

naokoさんなら、練習すればヴァリエーションも含めて素敵に弾けそうですね。(私はテーマでいっぱいいっぱいかも~)
自主練習したら、ぜひらどこかで聴かせてくださいね♪

ゆにくあさん>

この曲 お好きなんですね!
喜んでいただけてうれしいです。
落ち着いた雰囲気でしたか?私テンポの遅い曲を弾くとついつい加速してしまう癖があるので(そんなにせっかちな性格じゃないんですけどね)、走り過ぎないように心がけてました。

でも、テーマだけでごめんなさい。
ヴァリエーションもやってみたいですが、
私の実力では、テーマでいっぱいいっぱいかも~。
全制覇はなかなか厳しいと思います。制覇できる人がうらやまし~

こんばんは^^

この曲良い曲ですよね^^
昔、先生に良い曲よ~とすすめられて
少し弾いた事がありなつかしく聴かせていただきました。

5つの変奏曲があるのですね。
どんなのでしょ?また練習されたら聴かせてください♪

どれみさん>

どれみさんも弾かれたことあるのですね!

でも
>5つの変奏曲があるのですね。
どんなのでしょ?
ということは、私と同じく主題だけなのでしょうか?

私はヴァリエーションのほうは技術的に無理なんじゃないかと思いますが、機会があったらこっそり練習してみます(笑)
お聴かせできる日は・・・来るのか!?

ふたたび こんばんは^^

>ということは、私と同じく主題だけなのでしょうか?

・・言葉足りずすいません。
私の弾いたのもソナチネの後ろのものです。

こっそりなのですね・・そっと待ちますね(笑)

どれみさん>

コメントのお返事遅くなってすみません。

私と同じソナチネの付録だったんですね!
付録は一切やらなかったという人も結構いるようなのですが、どれみさんは付録も習ったのですね。

ヴァリエーションってたいてい最低一つか二つはどんなにがんばっても無理というのが入っているので(左手の忙しいのとか)全曲アップの可能性はきわめて低いと思います。まあ練習という意味では、ハノン・チェルニーやってない私には、いい訓練になるのかもしれませんが。

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a