{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

新曲挑戦!タワシでも弾ける(?)グラナドス

タイトルのとおり、新しいレパートリーの練習をはじめました!

グラナドスの「ゴヤのマハ」という曲です。
ゴヤはあの有名な画家。
「マハ」というのは<色男>を意味する「マホ」という言葉の女性形なので「いい女」というニュアンスでしょうかね。

グラナドスには「演奏会アレグロ」や「ゴイエスカス」という難易度の高~い作品もありますが、この曲は、タワシがチャレンジするくらいなので、当然そんなに難しくはないです。見た目にもすっきりした楽譜で(笑)、技術的には・・・初級レベルかな?
原曲はピアノ伴奏つきの歌曲ですが、ギター独奏で演奏される機会も多いようです。

ゴヤのマハ(YouTube)


この曲、やたら前奏が長くて、このYOUTUBEの演奏では2分半過ぎあたりからようやく歌の部分に入ります。
この曲は、れっきとした調性音楽(ト長調)ではありますが、ト長調とト短調と変ロ長調の間で揺れ動いているような一面もあり、それが独特のちょっと不思議な雰囲気を曲に与えてもいます。
「聴かせる」演奏にするには、結構、繊細なセンスとリズム感が要求されるかも。

が、タワシはそれ以前に「跳躍」という難関があります。
CDやYOUTUBEの、上手な演奏を聴いているとまったく気になりませんが、左手、意外と跳躍が多くって。昔から跳躍って苦手なんですよね。
運動神経が鈍いのと、跳躍苦手なのは、何か関係があるのかな?
ふ~。
コメント
ゴヤのマハ
こちらでは初めまして。
この曲、ギター編曲でしか聴いたことありませんが、ピアノでも素敵でしょう。早く弾けるようになると良いですね。

今後とも宜しくお願い致します。
2010/07/11(日) 00:45 | URL | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]
コメ遅れました。。。。
最近pcの調子が悪くて。。。
今は、Wiiからつないでます。
今日はこれで失礼します。
2010/07/11(日) 12:13 | URL | モアイ #-[ 編集]
golf130さん>
ようこそいらっしゃいませ~
さっそく訪問してくださったんですね。感激です!またいつでも訪問してくださいませ。私も遊びに行きますね。

この曲の、オリジナルのスタイル(歌)も、聴いてみたいとのことですが、私は大分前にキャスリーンバトルの歌唱でこの曲を聴いてました。CDを友人に貸したら行方不明になってしまい悲しいです・・・ネットで調べたらそのCDはすでに廃盤でした。残念!
中古でもいいので、まためぐり逢いいたいです。
2010/07/11(日) 22:49 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
モアイさん>
最近、更新や書き込みがあまりないので、寂しく思ったし、少々心配もしてましたよ~
PC調子悪かったんですね。早く直りますように。
私のPCもそろそろ寿命かな?と思うくらい、重くて調子が悪いことが多いです。買い換えように先立つものが。。。
2010/07/11(日) 23:16 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
昔スペインのプラド美術館で、ゴヤのマハの絵を見ました。外には、ゴヤの銅像もありました。素敵な曲ですね。
2010/07/12(月) 15:27 | URL | ishikawa #-[ 編集]
ishikawaさん>
はじめまして。
ようそこいらっしゃいませ。
ブログ拝見させていただきました。
ギターの先生でいらっしゃるのですね!
ピアノのブログなのに、ギター畑の方が訪問してくださるのは、意外でもあり、うれしくもあり・・・どのようにしてここにたどり着かれたのか知りたいです。
クラシックギターも、完全に聴くの専門ですが、ときどきCDで楽しんでいます。
また訪問させていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします!
2010/07/13(火) 10:32 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の練習メニュー
<7月10日> ♪マズルカ Op.63-3 ♪同 KKⅣb Nr..4(ショパン) ♪「小組曲」より、インテルメッツォ、マズルカ1(ボロディン) ♪「ロンドン音楽帳」より、アンダンテ(モーツァルト)
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる