プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:Classical music(古典派)
このところ、タンゴとソナチネアルバムの付録ばっかり弾いてましたが、ひさびさに新曲練習開始しました!
モーツァルトのピアノソナタ変ロ長調KV570です。
モーツァルト晩年の、彼が生活苦に追われていたころの作品だそうですが、いうまでもなく、そんな苦労の影なんて微塵も感じられない、簡素な美しさが光るソナタです。
特に2楽章なんてテクニック的にはソナチネレベルでも十分弾けそうですが 「音楽的に美しく弾く」となると一気にハードルが上がるんでしょうね。

「おんそうず(ソロタイム)用」かって?いえいえ さすがに間に合わないと思います。
それにおんそうずでは前回もモーツァルトだったので、今回は別の作曲家がいいですよね?
(アンサンブルは順調に決まったけど、ソロは現時点でもまだまったくの白紙状態のままです)

では・・・
バレンボイムの演奏で、KV570全楽章をお聴きください♪

Mozart Piano Sonata No 17 B flat major K 570 Barenboim

追記あります。(PM23:15) 練習初日の録音です。
1ページ目だけしかお聴かせできません。
本当は提示部全体くらいはアップしたかったんですけど、この後難所がありまして、そこはあまりにもひどい出来、というか。何を弾こうとしているのかさえわからない状態ですので・・・(滝汗)

KV570 第一楽章冒頭部分(練習初日)(←Click!)
Comment

いやいや、おんそうずソロ間に合うでしょ、初日でこれだったら。
タワシさんならあと1か月あればできちゃいますよ。
弾いて下さい♪

曲は違うんだからモー様でも全然問題ないですよ~。

まんまるさん>
いやいや、それがこのあと難所があってね~ズタボロになるんです。
私はスタートダッシュは悪くないんだけどそのあとすぐに伸び悩みになっちゃうので、弾き始めの段階で無理だと思ったらたいてい無理です、まんまるさんやねこぴあのさんのように同じ曲をこつこつと練習し続ける根気があれば・・・と思うけれども、独学の人にとってはこれが結構ハードル高いんですよ。

おんそうずはコラボで出番が多いので、ソロはできるだけ短めににしようと思っています。ソナタの1楽章はちょっと長いかな。

タワシさん、こんにちは〜♪

初日でこんなに弾けるんですね〜。
はぁすごいです。
噂のおんそうずでぜひ弾いてください〜。
そして音源UPしてください。

楽しみにしてますね♪

はぁ・・・素敵・・・

でも、もう少し聴きたいなぁってとこで終わってしまった(泣

初日でこれは本当にすごいです・・・さすがタワシさま。
難所クリアしたらまた是非アップしてくださいね。
モーツァルト大好きなので、必ず聴きに来ます。

タワシさん はじめましてです。

前からたびたびおじゃまさせていただいてます。

タワシさんのなんでもさっと弾きこなせる才能うらやましいです。
私は一曲に譜読みも時間がかかりますが、曲になるまで時間がかかって
しまうので、いつもどうやってそんなに早くちゃんと弾けるようになるのか
タワシさんに教えてほしいくらいです。コツとかあるんですか?

またいろいろな音源アップしてくださいね。
楽しみにしています。

KV.570

楽しそうに弾いていらっしゃいますね。
そうですよね。
こっからが、一番美味しいところですからねぇ。
またいつか聴かせてくださいね。
KV.570、興がのったグールドさんが、楽しそうにハミングしながら弾く演奏が好きなんですよ。

実は、モツソナでは、500番台のソナタ達が一番好きだったりします!
それも特に2楽章が!
弾かれるということ嬉しいです!
練習初日で、冒頭だけとはいえ、ここまでまとまっているのですね。
完成が楽しみです。

↓のタンゴ、大変楽しく聞かせていただきました。タワシさんのタッチと曲の感じがとても合っているように思えました。

つむぎさん>
聴いていただいて、ありがとうございます。
ここから先、難しくなるのですが、そこは、もう目も当てられないほどぐだぐだなので、難所の前で切り上げました(苦笑)

おんそうず 噂になってますか?笑
ほんとに素敵な集まりなので、つむぎさんも機会がありましたらぜひぜひ。
ソロタイムの曲は、実はいまだに決まっていません。
ただ、私は合わせモノ(コラボ)の出番が多いので、ソロはできるだけ短く切り上げたいと思っています。ソナタの1楽章はちょっと長すぎですね。でもそれ以前に、人前で弾けるレベルには弾けるようにならないと思います。
いずれにせよもう7月になりますので、さすがにそろそろ決めないとまずいですね

ゆにくあさん>
短すぎてごめんなさい。ほんとにあっという間ですね。楽譜1ページだとこんなものです。
ここから先、ヒトサマに絶対おきかせできないような演奏になります・・・
でもおんそうずに弾かなくても、せっかく手をつけた以上、今撤退してしまってはいくらなんでもあきらめ早すぎですよね。もう少し粘ります!

ゆにくあさん モーツァルトお好きなのですね。
ぜひまた、彼のほかの曲も挑戦してみてくださいね♪
私もさらにモー様と親しくなれるようにがんばります!

ここまふぃんさん>
はじめまして、ようこそわがブログへ~♪
共通のお友達(ブロともさん)が何人かいますよね。お友達のコメント欄などでお名前は以前からお見かけしてました。
ブログのほうもFC2に足跡をたどって訪問させていただきました。海の向こうにお住まいのかたなのですね!海外在住のブロともさん、私にも何人かいます。

なんでもさっと弾きこなしているように見えますか?
でも私が弾けるのは短くて技術的に易しい曲限定ですよ。
私はクラシックピアノは子供のころに早々と挫折してますが、教会の伴奏者暦は長く、歌う曲(=賛美歌)が間際になって決まることも多かったので、そういう環境の中で鍛えられた部分は大きいかもしれませんね。

実を言うと、私の悩みは、多少譜読みが早くても、その後すぐ伸び悩み状態になってしまうことなんですよ、独学の人にはありがちなパターンのひとつかも。
性格的にも、同じ曲を何ヶ月も時間をかけてこつこつと練習し続けるのが極めて難しいヒトなので、こつこつタイプの人のことは心から尊敬しています。

MKさん>
「楽しそうにピアノを弾く」というのが、ピアノに関する私の唯一無二のとりえじゃないか、と思っております。多くの人からそういっていただけるのは光栄なことです。

ハイ ここからがいいところなんですよね。難しいけど。。。
続きをアップできることを私も願っています。
KV.570グールドさんの演奏はまだ聴いたことがないですが、賛否両論あるグールドさんの鼻歌 私も嫌いじゃないですよ~
こういう曲はなんといっても弾いている本人が楽しくないとだめですよね。

ゆきなぎさん>
いつもコメントありがとうございます。
モーツァルトを愛するゆきなぎさんの期待を裏切らないように、何とかがんばりたいと思います。
でも弾けば弾くほど、モーツァルトってごまかしが利かなくて怖いなあと思います。第2楽章なんて怖すぎです!
子供のころは、ソナチネアルバムに載っているK545の第2楽章が冗長で退屈だなあと思ったりもしたのですがね。

タンゴも楽しんでいただけたようでよかったです。
自分の録音を聴いてみると、ミスタッチはあっても、やっぱりクラシックよりは余裕が感じられますね。タンゴっぽい雰囲気を出すことを最優先したつもりです。
また時々単語をアップしたいと思ってますので、よろしく♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ