ようこそ!タワシワールドへ♪
{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
<今週の録音>花のあけぼの(讃美歌第二編133番)(雅楽「越天楽」より 林光・編)
今回のシューイチは、ちょっと面白いものを弾いてみました。
恒例の讃美歌シリーズなのですが、今回は二つのサプライズがあります。
ひとつは曲の由来。なんと日本古来の伝統音楽である「雅楽」の中で 一般の人にも特に広く知られている「越天楽(えてんらく)」のメロディに、神をほめうたう歌詞をつけたものです。
そしてもうひとつは編曲者。最近(2012年)逝去されましたが、日本を代表する作曲家の一人であった林光氏が、編曲していたのです!
タワシは小学生時代に、このひとの手になる、子供向けのピアノ曲を弾いた記憶がありますし、歴代の大河ドラマのテーマ曲の中でタワシが一番好きな「花神」のテーマを作曲したのもこの人です。「花神」については 機会があったらいつかこのブログでも紹介したいと思います。
まさか讃美歌の中で その「林光」の名を、目にすることができるとは!

林氏のアレンジは、讃美歌の伴奏ということで、シンプルで節度あるものとなっていますが、クラシック(=西洋の音楽)の和声を、少しの不自然さもなく和旋法に溶け込ませているのは、さすがだなあと思います。
非常に短い曲で、ワンコーラスでは40秒足らずで終わってしまうので、林氏の素敵な編曲の前座として(?)タワシアレンジによる第1節をくっつけてみました。←もうほとんど冒涜行為ですね~
この録音で0分37秒あたりからの第2節が、ほぼ楽譜どおりの演奏となっています。そして、サビを1オクターブ上で演奏して終わっています。

今回は2日間練習しました~
最近のシューイチの練習時間としては これでも結構長めなほうです。笑






花のあけぼの(讃美歌第二編133番)

テーマ:聖歌・讃美歌 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
雅楽なんですか~。
タワシさんって色々な事よくご存じですね~。
雅楽から讃美歌なんて考えてもみませんでした。

日本的な感じで素敵な曲ですね。
タワシさんのアレンジもきまってますよ~。
自分のアレンジをくっつけたりできたら楽しそう!

で、やっぱりシューイチは土曜日なんですね。
生真面目なタワシさん。
でもだからこそ続けられるんですよね。
1回ま、いいか、ってなると崩れちゃうのかな。
でも土曜日忙しいなら別の曜日にしてそれをずっと守れば問題ないとは思いますけどね^^
2015/07/25(土) 21:53:04 | URL | まんまるお月 #AEATzaZU[ 編集]
うわぁ…すっごく素敵。

和風なピアノ曲って、とても新鮮ですねー。しかも、アレンジからスタートしてるんですね! てっきり、もともとそういう曲なのかと思って聴いてました。すごい☆
2015/07/26(日) 20:31:45 | URL | ゆにくあ #-[ 編集]
おはようございます。
ちょっとご無沙汰してしまいました(^^ゞ(もちろん読み逃げはしてますが...(^^ゞ)

素敵です!
雅楽と賛美歌のコラボ?!
雅楽ってあまりよく知りませんが、日本的な懐かしいような心温まるような素敵な曲ですね。
え?第1節はタワシさんのアレンジ?
第1節が一番すてきです♥
2015/07/27(月) 08:31:30 | URL | ゆっき #-[ 編集]
林光さんの編曲なんですね!林光さんはこの間知ったばかりの人ですが、この編曲も美しいですね。
タワシさんのアレンジと演奏も少しの不自然さもなく、まさに溶け込むような演奏と思いました。
2015/07/27(月) 17:56:54 | URL | ゆきなぎ #-[ 編集]
聴かせていただきました(^^)
いつもと同じくとても素敵でした。
アレンジができる能力も羨ましい!
それにしても毎週次から次に新曲をアップされていてすごいです。
私も挑戦してみたいけどまず無理です(^_^;)
2015/07/27(月) 23:43:34 | URL | ぶんごろ #-[ 編集]
まんまるお月さん>
雅楽と讃美歌、確かに結びつきそうもないですよね。私もちょっと驚きました。
でも「讃美歌第二編」には世界のいろいろな国の民謡に歌詞をつけて、神様を賛美する曲にしたものが、いくつも収録されているんですよ。そのうちまた、シューイチでも紹介する機会があるかと思います。
一応、教会のピアノ弾きとして、賛美歌についてはある程度精通していたいなあと思っています。が、それはあくまで、希望というか、目標というか、であって、実際はまだまだ知らないことのほうがあまりに多いです。

シューイチは必ず土曜日にアップすると決めてるわけではないですよ~
以前にも金曜とか、もっと早くアップしたことも何度もあります。
ただ、締め切りはやっぱり土曜がいいかなと思っています。私の中には、1週間は日曜から始まるという意識がかなり強く借りますからね~
今週は、木曜から日曜まで帰省するので、仕事オフの今日中に、ぜひ録音は済ませておきたいですね。
2015/07/28(火) 08:31:32 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
ああ美しいですねえ・・・なんて伸びやかな旋律。タワシさん、今回も素晴らしい音楽を紹介してくださってありがとう。

前にタワシさんがどこかで、音楽というものがとにかく好きで、ピアノはそれを表現する手段だ、というようなことを書かれていましたが、私も同じ思いなんです。(レベルはぜんぜん下のほうだけど。)だからタワシさんのようにそれを実践されている方にお会いできたことが本当に嬉しくてなりません。

実は日本で買ってきたある日本のピアノ曲集、私の先生の反応はイマイチでした。まあ私自身もちょっとどうかなあと思う無機的な現代曲ばかりだったのですけれどね。でも、もしかしたらこれなら先生も弾いてくださるのでは?とふと思いました。この楽譜はどこかで手に入るのでしょうか。

日本での伯母の葬儀では越天楽(盤渉調)が流れていました。たしかに盤渉調なんだけど、ちっとも湿っぽくないんですね。さらっとしたお別れが出来たのはあの響きのせいだと思っています。


2015/07/28(火) 09:11:14 | URL | とに #X.Av9vec[ 編集]
素敵です!こういうの好きです。もっと聴きたい〜。
2015/07/28(火) 09:12:25 | URL | ねこぴあの #-[ 編集]
素敵ですねぇ♪
聴いているうちに
心がスッキリきれいになった気がしました(☆▽☆)

一音一音がとってもキレイでキラキラです♪
また次回 楽しみにしてます(^▽^)
2015/07/28(火) 10:42:04 | URL | いもコン #-[ 編集]
ゆにくあさん>
和風なピアノ曲ってなかなかいいですよね。
ゆにくあさんみたいに海外にお住まいだと、いっそう、和風なものに敏感に反応できるのかもしれません。
これまでも邦人作曲家のピアノ曲などたま~には弾いているのですが、今後はもっと積極的に弾いてみようかなとも思ってます。

アレンジはほんとにお遊びです。プロの、それも一流の作曲家のアレンジに自分のアレンジをくっ付けるなんて本来はすごく失礼なことですが・・・一人で趣味で楽しむぶんには、まあ、自由かな~と。。。??
2015/07/28(火) 21:26:35 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
ゆっきさん>
いらっしゃいませ~
ちょっぴり久しぶりですね、でもうれしいです。
私のほうも最近読み逃げが多くて申し訳ないですがしっかり読ませていただいてますよ。

この曲はとても伝統があり、おそらく雅楽の中では一番有名な曲です。ゆっきさんもきっとどこかで耳にされてるはずですよ♪
>え?第1節はタワシさんのアレンジ?
第1節が一番すてきです♥
そんな~偉大な作曲家先生に失礼ですよ!笑
でも私なりに無い知恵絞ってアレンジ考えました~
考えてる時間は楽しかったです★
2015/07/28(火) 22:29:21 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
ゆきなぎさん>
そうなんです!これ林光さんの編曲なんです(後半だけですが・・・(;^_^)
私にとっては子供時代ほんの2,3曲とはいえ彼のピアノ曲を弾いたこともあっておなじみの名前だったんですけど、本文にも書きましたがまさかこんなところでその名前を目にするとは思いませんでした。

私のアレンジした部分と違和感ないですか。それはうれしいです。
林氏が西洋のクラシックの和声を使っているので私のアレンジの前半部分は逆に和風を意識してみました。琴のイメージの和音階とか・・・ベタですけどね~
2015/07/29(水) 10:05:50 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
ぶんごろさん>
ありがとうございます!
皆様の応援のおかげもあって何とかシューイチ続けています。
>毎週次から次に新曲をアップ
といってもなんせ、この曲の短さ、そしてシンプルさ、なればこそですよ。
ぶんごろさんだってその気になれば絶対できると思います。
「まず無理」だなんて、そんなこと全然無いですよ~
 
アレンジは、よくうらやましがられるのですが、ある一定の線までは誰でも、慣れさえすればできると思います。私も若いころにはそこそこ熱心に勉強しましたよ~
もっともそこから先はその人のもって生まれた才能、センスによる部分もあるかなという気がします。私ももっと才能ほしかったナ。。。
2015/07/29(水) 10:21:06 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
とにさん>
とにさんって、すごく私の想いをわかってくれる方だなあっていつも思います。たぶん音楽的に、同じ何かを持ってますよね(笑)とにさんは私よりずっと上級者さんだし、教養もあって頭もいい方だから、こんなこといったら失礼至極でしょうが.「ああ~お仲間だ~」と感じます。(わ~。ついに言っちゃった!)
それにしても
>タワシさんのようにそれを実践されている方にお会いできたことが本当に嬉しくてなりません。
そこまで言っていただけるなんて光栄すぎます~ こういうコメントを読むと、これからも自信を持ってこの道を進もうと思えます。
けど、演奏についてはほめすぎですよ~

楽譜のことですが・・・記事にあるとおり前半は私のアレンジで、例によって譜面に書き留めていませんが、讃美歌に載っているもともとの楽譜は、共有する方法があると思います。これからネット環境の無い実家に帰省しますので戻ってきたらまた連絡差し上げますね。
しかし とにさんの先生が、邦人作曲家のピアノ曲にあまり関心を示されなかったのは残念です~
たまたまその作曲家が、あまり先生の心の琴線に触れなかっただけですかねえ?
2015/07/30(木) 06:45:51 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
ねこぴあのさん>
おお ねこぴあのさん!元気復活しましたか?ピアノライフは山ありあり谷ありですよね。だから奥深く面白いのでしょう。

忙しい中いつもシューイチ聴いてくださってありがとう♪
もっと聴きたいなんていわれると張り切っちゃいます!
ねこぴあのさんも、お好きなら こういうの弾いてみたらいかがですか?練習に疲れたときに さくっと弾けば、いい気分転換にもなりますよ~
2015/07/30(木) 06:54:31 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
いもコンさん>
毎回、私のつたない演奏にあたたかきコメントを下さって感謝してます。

音、きれいですか?とってもうれしいんですけど、デジピで音色調整しているおかげかも・・・
グランドピアノで弾くと、強音は汚いし弱音はへなへなして芯が無いしで、思うような音が出せず苦労することがしばしばですよ~(汗) この曲はグランドで弾いたことがないのですが、さてどうなるでしょうね、一度は試してみたい、おんそうずで弾いてみようかな?

それはともかく、讃美歌って、弾いていると確かに心が落ち着き清められるような気がします。
なにを弾こうか迷ったときはお気に入りの讃美歌を弾くことも多い私です。
2015/07/30(木) 07:03:23 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1142-ee689bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック