老化はアタマから? 

まず、土曜のイベント演奏曲目について興味を持って下さる方が多いのでひとこと・・・
ほとんどの皆さんが想像されたとおりです、シューマンの「トロイメライ」を考えています。
でもとても難しいですね~この曲。やっぱりもっと時間をかけてじっくりと弾きこんでからにしたくなりました。
そういうわけで、いくつかの予備曲と平行して練習してます。が、予備曲がすらすらと弾けるかというと決してそうではなく・・・
結局のところ王道曲でタワシがまもとに弾けるレパは、ほとんどないということでしょうかね。
情けなすぎて、ため息が出ます。
このお天気のせいでネガティブモードになってるかもしれません。ああ、タワシの元気のもとである青空が恋しい・・・

さて、同世代のピアノ仲間と、リアルにせよオンラインにせよ、話をすればたいてい「老化」の話題も出ます。
タワシも、江戸時代だったらとっくに平均寿命を超えるくらい(?)は既に生きてきているので、それはもういたるところに、寄る年波を感じてはおります。
ただ、いまのところ、指や手や肩などには目立った老化のサインはないみたいです。手先はもとから超がつくほどぶきっちょなので、いわば、物心ついたときから衰えきってるようなもんです(爆)
もちろん仕事などで手を酷使すれば当然、疲労感とか筋肉痛は感じますし、若いころより若干回復に時間がかかるようになったかもしれませんが。
そして目のほうも今のところ無事です。というか子供のころからずっと近視でメガネっ子でした。そのまま今日に至る・・・というところです。遠くはてんで見えませんけど、近くのものを見るのに不自由を感じることはありません。
「近視の人は老眼にならない」というのは医学的に事実ではないですが「近視の人は視力のよい人よりも老眼鏡を必要とする時期が遅くなる」というのは真実なのですね。

しかし、こんなタワシですが、老化を痛感していることがあります。
それは度忘れが急にひどくなったこと。特に人の名前をよく忘れます。つい2,3年前まで一緒に仕事をしていた同僚の名前がとっさに出てこなかったり。
また、以前から忘れ物、落し物が多いほうでしたけど、最近は多すぎて恥ずかしいくらいです。
これは完全に認知症の予備軍?ガン(タワシはガン家系です)と同じくらい恐れていて、なりたくないのが認知症なのに!
(よく認知症防止にピアノがいいといわれているのにおかしいなあ~)
アタマの老化は当然ピアノ演奏にも支障を及ぼします。何より、暗譜ができない!前からクラシックの暗譜は苦手だったけどいちだんとと下手になりました。暗譜が必須条件の発表会に出るわけではないから別に暗譜にこだわらなくてもいいんですけど、タワシは譜めくりがとっても下手なのでやっぱり暗譜したいこともあります。
楽譜を置いていても(気休めで置いていたので真剣に目で追っていたわけではないですが)急にアタマが真っ白になって、どこひいているか分からなくなったことも、最近ありました。
人前でこんな状態になったら!?怖いですよね。

今週いっぱいは本番を控えていてそんな余裕はないですが、来週あたりから脳トレでもやってみようかと思ってます。
本当は、認知症の予防にピアノがとっても有効なはずなんですけどね~ ←しつこい!まだ言ってる~

Comments

No title

私も物忘れひどくなってきました~^^;

患者さんの名前を忘れちゃう。
それも最近の人じゃなくて10年以上通ってる常連さんの…なんだか不安になりますよ~。

私は視力がすごくいいので老眼はかなりなもんです。
それでも普段は老眼鏡かけずに頑張っていますが…。

だんだん年を感じるようになってきました。

本番、うまくいくといいですね。
残りの時間、タワシさんならスパートかけて頑張れるでしょう^^

No title

あら、タワシさんには珍しくちょっと落ち込み気味のきじだなぁと思って読ませて頂きました。
きっとこの陽気のせいもありますよ。
やはりこう雨続きだとなんか気持ちがダウンしてきますね(>_<)
でも週末はお天気も回復予定。
きっとタワシさんの御気分も回復かと♪

急に頭が真っ白は老化じゃないと思いますよ(笑)
まあでも暗譜ができないのは私もなのでなんとも言えませんが。 

本番近いといろいろ考えてしまいますが、タワシさんならきっと大丈夫。
楽しんで来てくださいね♪

No title

「トロイメライ」いいですね~
タワシさんにぴったり!
先日、仲道さんがアンコールで弾いてましたっけ...

演奏会はネガティブモードは絶対ダメですね。(って私が言うか...(^^ゞ)
今週はず~っとこんな天気ですが土曜日は晴れ!
とにかく自分が楽しんでくださいね♪

老化...耳が痛い
物忘れは私の場合昔からですが...
老眼に関しては、私もド近眼なのですが、コンタクト入れてると普通に(いや、それ以上)老眼です。美容院で雑誌が読めません(^^ゞ
コンタクトを外せば近くは全然OKですが、外したら外は歩けません。
遠近両用のコンタクトに変えて見ても近くも遠くもバッチリとはいかないですね(-_-;)

No title

ん~私も暗譜出来ません・・・(涙
なので楽譜ガン見で弾いていますが、最近は1小節くらい先読みしながら弾く練習をしています・・・
それと言うのも、指間違いを直したいからなんですが・・・
それでも鍵盤を見るわけでは有りませんから、指の形だけ見ています・・・
暗譜出来無ければ、いっそ楽譜ガン見で弾いてみては???

まんまるお月さん>

こっちにもコメントどうもありがとう~♪
あら、まんまるさんも人の名前を忘れる症状が出ているのですね。
大事なお客さんや患者さんの名前を忘れるのはやばいですよ~
職場のほうでいろいろストレスもあるようで、アタマがお疲れモードな影響もあるのかもしれませんね。

やっぱり視力がいい人の老眼は、キツイのですね。
支障があるのだったら素直に眼鏡のお世話になったほうがいいかもしれませんよ。

本番あさってになってしまいましたよ~(汗)
なのにこの雨(低気圧)で依然テンションあがらず・・・ピンチです!
こういう時、日ごろまじめな練習をサボっているツケを感じますね。
次回こそ、次回こそ!早めに取り掛かろう!!

ね~みさん>

お天気、なかなか回復しないですね。
というか、こっちでは、昨日よりかえって雨ひどくなってますよ~
当然私のテンションも低いまんまです・・・
ピアノに一応向かってはみるものの、練習ははかどらず・・・
週末にはお天気回復するらいしですけど そのときはもう本番じゃ???

あんまり落ち込んだりしない印象がありますか?
でも書かないだけで、けっこうしょっちゅう、自己嫌悪の深ーい沼に沈んでたりしますよ。
でも本番は楽しんで来たいと思います。なんと言っても主催者さんもはっきり言ってるように、「余興」なんですから!

ゆっきさん>

なんか、とんでもないお天気になってきました・・・
タワシ地方には大雨特別警報発令中です。もっともタワシの住まいは川の氾濫や土砂崩れなどの心配はまったくない市街地ですので、その点はご安心を。といっても通勤でびしょ濡れになるのは覚悟しなくちゃいけません。
土曜日がこんなでなくてよかったと思うしかないですね、はい。
本番にはきっとお天気も回復して、テンションもアップしていることでしょう。しかし、天気がよかろうと悪かろうと、弾けないものは弾けないと思われます。爆!

トロイメライは(皆さんの期待を裏切って申しわけないのですが)あまりにも弾ける気がしないのでほかの曲に差し替える可能性がかなりあります。
でもたとえあさっては無理でも、いつかはこの曲を美しく奏でたいものです。
気長に見守ってやって下さいね。

@我楽多さん>

実を言うと私はあんまり楽譜ガン見はしないほうなんです~
目より耳から覚えるタイプのようでして・・・
そうはいっても完璧に覚えられるわけではないので要所要所で楽譜を「ちら見」しています。
本番のときに譜面台に置く楽譜は、お守りのような面もあります。
最近「ちら見」をする確率が高くなってきたような気がします。やっぱり暗譜能力の低下が原因なのでしょうね。

私の場合、指の形はもういまさら気にしても仕方がないという感じで放置しています。
かなり変な癖もついてます。レッスン受けたらきっと注意されまくりでしょう。

No title

タワシさん こんばんは。

私の先生も、ついこの間のレッスンの時にたまたま「ピアノは痴呆予防に良い」って話を、してたんで、あっ タイムリーだなぁって思いました。なんでも外科の先生が最近ピアノを始めたんだそうで、もちろん手先がよく動くようにっていうのと、あと脳のために。ですって。先生いわく、とりわけ効果的と言われているのがバッハだそうです☆

ゆにくあさん>

いろんな人が、認知症予防におけるピアノの効用を語ってますよね。
先日は脳科学者の茂木健一郎さんがクイズ番組で言ってました。
しかし今のところあまりその効果を実感できてないタワシであります。
特にバッハ(などのバロック音楽)がいいというののは納得です、あれは本当にアタマを使いますからね。私ももっとバロックひこうっと!そうすればきっと効果が出てくるはず・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1160-56b81217