{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。
相変わらずの、 ゴーイング・マイウェイ
2015年10月23日 (金) | 編集 |
昨日は残業も免れ、元気だったので、いっぱいピアノを弾くことができました(*^^)v
昨日弾いた曲は、ブログ右上の「練習メニュー」のところにも記録しましたが、数日経つと更新されて消えてしまうのでいかにコピペします。

<10月22日>
♪組曲ヘ長調より アルマンド(ベーム)
♪ピエモンテーズ(ルイ・クープラン)
♪目覚まし時計(フランソワ・クープラン)
♪やさしい訴え(ラモー)
♪シンプルな告白(トーメ)
♪メロディ(同)
♪おもちゃの兵隊(ハック)
♪スペイン奇想曲(シュモール)

他にもちょこっとだけ試し弾きのように弾いた曲とか、ほぼ日課にしている「讃美歌いろいろ」とかもあるのですが割愛し、普通に連練習した曲だけでこれだけです。
前半の4曲はバロックのいろいろんな小品の楽譜(ダウンロードやコピーしたもの)を集めたファイルの中から適当に。昨日は弾きませんでしたがこのファイルにはフォルクレやデュフリというマイナーな作曲家の小品も入っていて、なかなか楽しいですよ。
「メロディ」(トーメ)以下の3曲は初級者向けのオムニバスの楽譜の中からです。サクッと弾けてシューイチの候補曲でもあります。

しかし毛嫌いしているハノンやチェルニーは言うに及ばず、バッハもモーツァルトもベートーヴェンもショパンもいない~
ホントに我が道を行ってますなぁ。
計画では、こんな小品たちと並行して、ソナタアルバムに載っているような古典派のソナタのどれかを、ある程度長い時間をかけて取り組もうと思っていて、最近記事にしたハイドンの変ホ長調のソナタもその一環だったりします(「ソナタアルバム2」に載ってます)。でも昨日は、ソナタはおさぼりしてしまいました。まさかもう飽きちゃった?いえいえそんなわけではありませんが、タワシは、とにかく毎日同じメニューをコツコツとコンスタントにこなすことができない人なんです・・・
(今日はちゃんとソナタやろうっと!)
テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック