プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:今週の録音
クリスマスまであと1ヶ月を切りました。
教会でもクリスマスツリーやリースを飾ったり、20日のクリスマス礼拝の後の賛美大会に向けて始動するチームがあったり、と、主の降誕を待つ雰囲気が高まってきました。
というわけでシューイチも今週からクリスマスモードに入ります♪

今回の曲はイギリスの民謡(楽譜にはEnglish Country Songとあります)を、ヴォーン・ウィリアムズが編曲した「O Sing A Song of Bethlehem」という曲を弾いてみました。(「KINGSFOLD」 という別名もあるようです)
「新生讃美歌」では206番「羊飼い集うベツレヘムで」というタイトルです。
第1節のみ歌詞を紹介しておきますね。

羊飼い集う ベツレヘムで
み使いは歌う しらせの歌
今その歌声 世にあふれて
み子のお生まれと 平和祝う


ヴォーン・ウィリアムズの編曲は、SATB(混声四部)譜で、バロックふうのポリフォニックな書法です。
1節はこれを忠実に再現したかったのですが、付け焼刃で正確に弾くのは思いのほか難しくて・・・(汗)
かなりの回数、録音を重ねましたが、毎回どこかしら違う箇所を(それもいくつか)間違えるという状態で、とうとう諦めました。結局、いつものごとく捏造がいっぱい入っています。大きなミスタッチがなかったからこれでまあよしとします。
2節以降は(これまた例によって例のごとく)タワシアレンジを入れました。
最後は個人的な好みにより(笑)ピカルディ終止(短調の曲が長調の主和音で終わること)にしました。

それではどうぞ~♪






O Sing A Song of Bethlehem(ヴォーン・ウィリアムズ編)
Comment

深い音階とルネサンスのような爽やかさのある曲ですね(*゚エ゚*)

ウィリアムズの編曲とタワシさんのアレンジの対比も
感動的で、繰り返し聴かせてもらいました(*^^*)

クリスマスソング、巷でよく聴くようなものではなく、色んな曲をご存知なので、これから1ヶ月のクリスマス・シューイチも楽しみです。
この曲も、知らない曲でしたが、ハーモニーが心落ち着く曲ですね。

空苑さん>

いつも聴いてくださってありがとうございますm(_ _)m

>ウィリアムズの編曲とタワシさんのアレンジの対比も
感動的で、繰り返し聴かせてもらいました(*^^*)
→ほんとですか!アップしてから大、作曲家の編曲のあとに私のアレンジをくっつけるなんて、考えてみたら結構大それたことじゃないか?と思ってちょっとはずかしくなったのですが、いまさら引っ込めるわけにもいかず。(違和感なかったですか?)
そういえば去年もこの時期に同じくヴォ―ン・ウィリアムズ編のクリスマスキャロルをタワシアレンジつきでシューイチにアップしたのでした(;・∀・)
ウィリアムズさん ゴメンナサイ~

ゆきなぎさん>

久々に録音アップされてましたね。うれしいです。後ほどコメントにうかがいますね♪

クリスマスソング、巷でよく聴くようなものではなく、色んな曲をご存知なので、これから1ヶ月のクリスマス・シューイチも楽しみです。
→そういっていただけるととってもうれしいです!
もちろん巷でよく聴くクリスマスの曲も、教会でも家でも弾きますけど、シューイチでは(「知らない曲に出会うのが楽しみ」といってくださる方も多いので)あまりメジャーでない曲を積極的に取り上げていきたいなあと思っているんです。
あと3~4回クリスマス曲をアップする機会がありますね。何にしようかなあ~?

はじめまして。ゆきと申します。
また、私のブログへご訪問くださり、ありがとうございます。

タワシさんはクラシック、ポピュラーも演奏されて、
ご自身でアレンジもされているのですね!

私は子どもの頃はクラシックを習っていて、
大人になってからしばらくはポピュラーを弾いていました。
現在はジャズピアノを習っています。

また、遊びに来ます!
よろしくお願いいたします。

ゆきさん>

ゆきさんこんにちは!ようこそわがブログへ~♪訪問&初コメントとてもうれしかったです。なのに返信が遅れてしまい、すみませんでした。

ポピュラーピアノ経験がおありで、現在はジャズピアノ習ってらっしゃるのですね。ジャズピアノかっこいいいなあ~素敵です!
私はポピュラーピアノを習っていたとき、その枠の中で「ジャズもどき」のアレンジのものをいくつかやったくらいです。
本格的なジャズは私にとっては完全に別次元です、憧れではありますけど一生手の届かないであろう存在ですね。
アレンジは、遊びがてら、よく自己流でやっていますが、センスとオリジナリティに乏しく、名にやっても同じ感じになっちゃいます(汗)

ブログのお仲間は クラシックをメインでやっている方が圧倒的多数なので、ジャズやポピュラーの話ができる方は貴重です。
今後ともよろしくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ