ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<今週の録音>アズラオ~青い鳥(オヴァーレ) 

今回のシューイチは、来週のばんちゃん会で、グラナドスの「アンダルーサ」の前に、前奏曲として弾く予定の曲です。
バンデイラ作詞、オヴァーレ作曲のブラジル歌曲「アズラオ(青い鳥)」を、今回はデジピのギター音でお聴きください。
ピアノ音で聴きたいという方もおられるかもしれませんが、それは、ばんちゃん会でのお楽しみということで。(ばんちゃん会でのタワシソロは、よほどの大事故にならない限りのちほど公開する予定です)

アズラオの歌詞は
http://j-lyric.net/artist/a00058f/l01c012.html
で見ることができますが、ポルトガル語もスペイン語もまったく勉強したことがないタワシには意味が分かりません。
分かる方がおられたら、教えていただきたいです。

弾いていてとても優しくあたたかい気持ちになれる曲です。
例によって捏造が随所にありますが、この曲、いわゆる「クラシックらしいクラシック」ではないので、大目にみていただけるとありがたいです。

それではどうぞ~♪(できればヘッドホンで聴いてください、うちのスピーカーからだと思いっきり変な音になってました~汗)






アズラオ~青い鳥(オヴァーレ)
( 2016/02/20 22:20 ) Category 今週の録音 | TB(0) | CM(14)
ギター音、なかなか良かったですよ~(*^^*)
リラックスして聴けました。
ありがとうございました。

ところで、リンクがおかしい?
ボタンのある方では聴けなくて、下線のついた文字の方をクリックして聴きました。
[ 2016/02/20 23:40 ] [ 編集 ]
静かな優しい気持ちになれました。ギターの音も素朴な雰囲気があっていいですね。ブラジル音楽は名曲の宝庫ですね。

歌詞は英訳を見つけました。つれない恋人への切ない思い、なのかな・・・
Go, bluebird, my companion, go!
Go and see my ungrateful love,
say that without her
the forest is no longer the forest!
Alas, fly bluebird,
go and tell her, my companion, go!
[ 2016/02/21 03:52 ] [ 編集 ]
前から感じていたんですが。

タワシさんはもう・・・プロと言ってもいいんじゃないでしょうか。
さっきまで丸一日外出して、ちょっと疲れてたんですけど、
聴いてたら肩の力が抜けたというか、とても癒されました。
ありがとうです☆
[ 2016/02/21 09:42 ] [ 編集 ]
おぉ〜、これも綺麗な曲( ;´Д`)
タワシさんセレクションアルバムとかあったら買いそうな勢いです。笑

タワシさんの演奏は音色はもちろん、リズムの刻みが本当に綺麗ですね。
[ 2016/02/21 13:59 ] [ 編集 ]
初めて聴く曲なのに、なつかしさを感じました。
ギター音、いいですね!
弦の響きが聴こえてくるようです。
タワシさんの演奏、いつも素敵です(*^^*)
[ 2016/02/21 20:39 ] [ 編集 ]
うっとりしちゃう 素敵な曲ですねぇ♪
ずっとエンドレスで聴いていたいなぁ

ピアノバージョン!
楽しみにしてます(>▽<)
[ 2016/02/22 15:25 ] [ 編集 ]
お返事遅くなりました~ゴメンナサイ!

ギター音よかったですか?うちのPCのスピーカーからだとかなり聞き苦しい音だったんですが・・・安心しました!

>ところで、リンクがおかしい?
ボタンのある方では聴けなくて、下線のついた文字の方をクリックして聴きました。
お手数おかけしました!
自分で実際にクリックしてみたらやっぱり聴けませんでした・・・
たぶんブログの文章を編集している途中に間違ってどこかを触ってしまったのでしょう。
すぐに修正しておきましたので今はい埋め込みプレイヤーからも問題なく再生できると思います。
[ 2016/02/23 12:42 ] [ 編集 ]
おお!ありがとうございます!
おかげで曲(歌詞)の内容を知ることができました。
子守唄のような印象がありまのすが歌詞は失恋のやるせない思いを歌っているんですね。
あの有名な「グリーンスリーブス」も、クリスマス時期にはマリアの子守唄として教会でも歌われているけど、もともとは失恋の曲ですよね。あの曲にもAlas!っていう嘆きの感嘆詞があったなあ~

とにさんブラジル音楽お詳しいのですか?私はまだまだ不勉強で・・・でもいい曲たくさんありそう。またいろいろ聴いてみます♪
[ 2016/02/24 09:11 ] [ 編集 ]
こんなささやかな演奏でも、ゆにくあさんの疲れをいやすのに一役買えたみたいで嬉しく思います。いい曲ですよね。

でもなんかやっぱり、私について著しい誤解があるみたいで・・・
まあいいです。近いうちにお会いして私の実像が明らかになると思いますから・・・
今から言っておきますが、ミスタッチのすさまじさに驚かないでくださいよ~
[ 2016/02/24 09:23 ] [ 編集 ]
選曲をほめていただきありがとうございます。
私、ピアノの演奏に関しては非常に残念な腕前ですけど、ピアノの王道を行く人とは一味もふた味も違った選曲ができることだけは、自信があります!
この曲もピアノ曲ではなくていわゆる歌モノですが、気にいッたので少々強引にピアノソロにしちゃいました。

リズムの刻みよかったですか!子供のころはリズム感が悪すぎて先生にもあきれられていましたが、ここ数年だいぶ改善してきたような気がします。
さらにがんばります!
[ 2016/02/24 09:56 ] [ 編集 ]
いつも聴いてくださってありがとうございます!

>初めて聴く曲なのに、なつかしさを感じました。
わかりますわかります!確かにそんな曲あります。
この曲も確かにそうですね。

ギターの音、結構好きなんです。
クラシックギターのCDも時々聴いてます。タレガやバリオスといった人たち(ギター音楽の作曲者)の曲が好きです。
また、この曲は実際、ギターの伴奏で歌われることもよくあり、ピアノ伴奏よりそのほうが似合うなあと私も思います。
[ 2016/02/24 10:31 ] [ 編集 ]
いつもあたたかいコメントありがとうございます。「ずっと聴いていたい」だなんてもったいないお言葉ですよ~

個人的にはこの曲、ピアノよりもギターの音色のほうがより似合うように思います。でもピアノバージョンもなかなかですよ(きれいに弾ければ!)
ばんちゃん会では素敵な演奏ができるように、今日明日で、最後の追い込みがんばります!
[ 2016/02/25 09:39 ] [ 編集 ]
優しい音色で、心安らぎます。
[ 2016/02/25 21:22 ] [ 編集 ]
こちらにもコメントありがとうございます!
クラシックギターの音、いいですよネ~弾ける人がうらやましいです。ばんちゃん会(旧おんそうず)にも一度クラシックギターのめっちゃ上手い人がこられたことがあり、私はいろいろリクエストしちゃいました。
[ 2016/02/28 21:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア