無茶でもインテンポで弾きたい、という誘惑 

モツソナ(K570の第1楽章)、来週末のれんしうかいでのミニレッスンで見ていただくべく、ただいま「本気(マジ)練中」であります。
プロの演奏を「真似る」ということはしないタワシですが(そもそもそんなことできっこないので)、「参考にする」ためCDやYouTubeを聴くことは躊躇なくやってます。
恥ずかしい話ですがタワシはとっても譜読みの間違いが多いので、プロの演奏を聴くのはそのチェックの意味も兼ねてたりします。笑
そんなわけで今朝も、ピリスと内田光子さんの演奏で聴いてました。

プロの演奏を聴くとどうしても、自分には無理だと分かっていても同じテンポで弾いてみたくなって、困ります。
まともに弾けないうちにテンポアップするのはまずいよな~と思いつつも、やはりインテンポでしか味わえない疾走感、躍動感みたいなものを感じたくて。
スムーズに弾ける箇所はいいんですよ。
でも予想通り途中から難所でぐだぐだになり、左右がバラバラ、すさまじいミスタッチや音抜け・・・ああもう、ここまで来ると騒音でしかありません。無謀だったなあと思い知るわけです。

「まともに弾けるようになるまで絶対に速く弾いてはだめ」と言う先生もいれば、ゆっくり練習と平行して(イメージをつかむために)インテンポでも弾いてみることを推奨する先生もいるらしいです。
もしもタワシが前者の先生に習っていたら、絶対こっそり言いつけを破りますけどね。

Comments

そりゃ~イメージを表現したいからインテンポで弾きたいですよね。私も並行してやるタイプです。速く弾くのにはもう一つわけがあって、指使いを決めるためなんです。ゆっくりならどうにでもなるけど、速く弾いたとき、インテンポの時にどの指がいいのかって。

モツアルト楽しみにしてます。
当然、アップしてくれるんでしょ?(^◇^)

こんにちはー(・▽・)

確かに インテンポで弾きたいですよねぇ
私もゆっくりと両方やってます!

私 暴走癖?があるので
最近はスマホのアプリのメトロノームを使って
暴走しないように頑張ってます(>▽<;)


1個前のタランテラ聴きましたよ!
なんだか難しそうですねぇ(+▽+;)
でも私も好きなテイストです♪

今週もシューイチ 楽しみにしてます♪

最後の文に笑いました(笑)
わたしはゆっくりで弾けてからテンポを少しずつという先生に教わっていますが、練習中一回くらいは速く弾いちゃいます。そして毎回弾けないことを思い知ります(笑)

めちゃめちゃタイムリーな話題です!
そうなんですよね~、すごくすごくお気持ちわかります!
だってこの速さ(プロの弾くような)だからこそ、弾きたい!と思ったわけですもんね。
タワシさんはインテンポで弾いても明らかにミス!というのは私にはわからないんですけど、
モツ様は他の曲に比べるとやっぱりそういうのが目立ってしまうのかもしれませんね。
ゆっくり練習は根気が要りますね~(;´Д`A ```


わ〜 タワシさん、再びモーツアルトですね。
音源楽しみにしてますよ〜

私もいつも先生に言われてますよ。弾けないのに速く適当に弾いちゃダメって^^;
なのについつい自分の身の丈に合わないテンポで弾いちゃって自爆。
でも少しずつ少しずつテンポが上がってきたかな~。
モツソナはインテンポは絶対無理なんで、自分が弾き切れるMAXを出来るだけ上げていきたいなと思っています。

レッスンではブリっこして真面目に練習していますが、家での練習では時々先生には聴かせられないような演奏をしています。^^

タワシさんも頑張ってるんですね~。
れんしう会で収穫があるといいですね♪

金魚さん>

アップできるようがんばりますが、DustBoxのカテゴリで登場することになりそうです~それも当分先です。まずは来週のれんしうかいでレッスンしてもらう予定です。

そういえば、ばんちゃん会のソロ曲を決めたとき金魚さんは「モツソナのほうよかったのに~」といってがっかりしてましたね。
モーツァルトは前々回に弾いたので避けたんですよ。もちろんその時弾いたのはモツソナでも違う曲ですが。
(それにコメントやメッセージをくれたたいていの人はグラナドス推しでした)

いもコンさん>

確かにインテンポで弾きたいという気持ちはありますよね。そうでないと 曲想がつかめないですものね!
それにしても暴走癖って!?指がスピーディに動く、いもコンさんならではの悩みですね。私には暴走するだけの腕前がありませんよ~
メトロノームはいもコンさんにとっでは、暴走しないようにブレーキをかけてくれる存在なんですね~

タランテラ聴いてくださってありがとう♪いもコンさんなら初見でも、余裕で、これよりずっと上手く弾けると思います。

ねこぴあのさん>

ねこぴあのさんの先生はゆっくり練習をとても重視される方ですよね。すばらしい先生なのだと思いますが、私のように飽きっぽくて根性がなく、しかも好き勝手ばかりやらかす生徒とは相性悪そうです~(苦笑)
でもまじめなねこさんでもやっぱり先生の言いつけを破ってでもインテンポで弾いてみたくなることあるのですよね。そりゃ、ゆっくり練習ばかりでは曲想がまったくつかめないですもんね~

ね~みさん>

まさに今、苦手部分のゆっくり練習で5回ノーミスを目指しているね~みさんには、タイムリーな話題でしたね!その後無事に継続できていますか?効果のほうもとても気になっています。てごたえアリならワタシもぜひね~みさんの後に続きたいところです。

そうなんです、決してスピードを追求しているわけではないんですが、やっぱりその曲をその曲らしくするのに必要なテンポというのはあるわけで、それで弾きたいですよね~
ゆっくり練習してる段階でもそのイメージは持ち続けてたいなと思ってたりして(言い訳~)

でもモー様のあらの出やすさは格別ですね。古典派って大体みんなそんなものなんだろうけど、モー様は別格のような気がする・・・はあ~っ・・・

ここまふぃんさん>

録音ですか~
いつものシューイチと違い大曲なのでミスタッチの量も半端ないものになりそうです。
たぶんアップするとしたらDustBox のカテゴリになると思います。気長にお待ちくだされば幸いです。

まんまるさん>

やっぱりまんまるさんも経験ありますか、身の丈にあわないテンポで弾いて自爆すること。
プロと同じテンポとはいわないまでも、本来速いテンポの曲をめちゃくちゃゆっくり弾いていると、ストレスが結構たまりますが、それ以前になんだかわけわわかんなくなってきちゃうことがたまにあります。

今日はモツソナを弾かなかったせいもあり、ゆっくり練習はまったくしなかったなあ。
やっぱりよほど意志を強く持っていないと、私の場合ゆっくりを継続するのは難しいようです。

れんしうかいまであと1週間を切りました!すごく完成度低いまま、レッスンしてもらうことになりそうですが、他の皆さんの演奏を聴くのとピア友さんたちの交流を楽しみに行ってきます♪

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1256-6b095518