<今週の録音>すみれ(ローデ) 

教会行事(約1年ぶりの野外礼拝)の準備に忙しく、またここ数日(まったく個人的に)モツソナブーム到来中でモーツァルトばかり弾いていたため、シューイチを準備する暇がなくなってしまいました(汗)
本当はここで、目下鋭意練習中のモツソナを投入すればいいんでしょうけど、「DustBoxクオリティ」にも達していないため、もうしばらくお待ちください。

というわけで(?)今回も、こども(初級者)向けの曲集から「ほんとうに易しい」小品を、「初見に限りなく近い状態」で弾かせていただきました。
日本では「あやつり人形(マリオネット)」1曲のみが有名な作曲家、ローデの「すみれ」です。
ローデについてはリンク先のピア友・空苑さんのブログに、詳しく紹介されていまので参照くださいませ。
E.ローデについて

タイトルから予想されるとおりの、可憐で愛らしい曲です。
こういう曲は、奇をてらわずに素直に弾くのがポイントですね♪

それではどうぞ~






すみれ(ローデ)
 
※コメントのお返事遅れています、すみません!
明日夜までにはお返事したいとおもっています。もうしばらくお待ちくださいね。

Comments

本当に可愛らしい小品ですね。
こういう曲って子供っぽくならず上品に弾くのが難しいと思いますが、タワシさんはさすがです!いいわ~~(#^.^#)
モツソナも待っていますよ~

可愛いけど 可愛すぎなくて 可憐な感じがいいですねぇ♪
わたしもこんな清楚で可愛らしい大人になりたいです(>▽<)

ローデのこの曲は初めて知りました!
可愛らしくも、メロディに半音階なども取り入れられていて
初級曲でもちょっと背伸びしたような要素を感じました。
素敵な演奏でした。ありがとうございます~(^▽^)

私も、やはりローデの曲はあやつり人形しか知らず、すみれは初めて知りました。
でもいい曲ですね^^私はタワシさんの演奏が素晴らしいからというのもあるのでしょうが、あやつり人形よりこっちの方が私は好きかも。
隠れた名曲、これからも楽しみにしています^^

amyさん>
聴いてくださりありがとうございます。
これは正真正銘のバイエルレベルの曲だと思いますが、大人が弾くとそこにはやはり、子供の初心者には出せない味わいのようなものがあるかなあ~と。
かといってそれを最初から狙いすぎてもよくないのですが。

モツソナ!そうですね、がんばらなくては。
昨日も今日も弾いてはいるんですが、モツソナはモツソナでも、別のモツソナに浮気しちゃって~(汗)録音まで行き着けるのはいつの日になることか・・・

いもコンさん>
いつも聴いてくださってありがとう~♪
スミレというタイトルだけど、可憐で清楚な少女のイメージを明らかにそれに重ねているような気がします。

>わたしもこんな清楚で可愛らしい大人になりたいです(>▽<)
それまさに、いもコンさんのことじゃないですか~!
ブログの写真の拝見した日から、なんてキュートでさわやかな女性だろうと思いましたもの。
実際にお会いして、お話して、ますますそれを確信しました!

空苑さん>
またまた事後承諾になりすみませんが、記事リンクさせていただきありがとうございました♪空苑さんの、マイナー作曲家紹介シリーズはいつも詳しくて分かりやすく、勉強になります!
この曲は初めてでしたか?上にも書いたように初心者向けの曲集の中にあったんですけど、こういう本の中に意外と面白いものを見つけることもありますね(私にとってはまずはシューイチのネタ帳という位置づけですけど・笑)

「初級曲でもちょっと背伸びしたような要素」といえば、手の交差もありますね。山ほどある、私の苦手なテクのうちのひとつなんですが、さすがにこのレベルなら何とか大丈夫でした~

ぶんごろさん>
シューイチのための練習時間が取れなくて思いっきりお手軽路線に走った結果がこれですが、意外と皆さんに楽しんでもらえたみたいでよかったです♪

あやつり人形もかわいらしい曲ですが、、スケールが苦手な私には・・・
私が弾くと、カックンカックン,壊れたマリオネットになっちゃいそうです~

隠れた名曲 山ほどありますよ~
(私にも弾けそうなものだけでも)
今後も、お楽しみに☆

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/tb.php/1270-2790f363