ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

短調のMOZART~ソナタ断章(アレグロ)ト短調K312~

  1. 2016.
  2. 05.
  3. 17
  4. (Tue)
  5. 20:19
全楽章演奏をもくろむモツソナK576は、時々サボりつつも練習継続中ですが、最近よりによって同じモー様の曲の中に浮気相手ができてしまいまして。。。
それも珍しく短調の曲なんですよ。

短調のモツソナといえばなんと言ってもすぐ頭に浮かぶのはK.310 イ短調ですが、タワシには身の丈に合わない難曲ですので、っもしも上達するようなことがあればいつの日か挑戦することにします。
今、目の前にある楽譜は、ソナタ断章(フラグメント)とされる未完の曲 アレグロト短調K312です。


冒頭部分

「タワシさんの音色って健康的で明るいよね」といわれることがしばしばあります。
裏を返せば暗い音が苦手ってこと(!?)
ノスタルジーに浸ってちょっとしんみりするような暗さはそんなに苦手じゃないつもりですが、シリアスで重い暗さは表現できない自信あり(おいおい)
そんなタワシではありますが、何事も修行なので、ちょいおつきあいしてみましょうかね、短調のモーツァルト。


W. A. Mozart - KV 312 (189i/590d) - Movement for a piano sonata in G minor (fragment)

もうほんとに騒音でしかないんですけど・・・現時点の進捗状況。
よっぽど物好きな人だけクリックしてみてください。ホントひどいから。

K312練習風景(提示部のみ)

COMMENT

この曲、私が持っている全音モーツァルトピアノ作品集にも収録されてました。
モーツァルト晩年の作のようですね。
録音も聴かせてもらいました。タワシさんの短調いいです!
途中で終わってて残念です・・いつか聴かせて下さいね^^

イ短調ソナタも!!(*^。^*)

こんにちわ!!(*^。^*)
おお!またまたマニアックなところを持ってきましたね。(^_^.)
仰る通り、確かこの曲は未完のソナタ断片ですよね?
しかも最晩年の作だったような・・・。
例のト短調交響曲と同じ調性で、私も気になる曲でした。
(通常のソナタ全集には入ってませんけどね・・・)

タワシさんの出だしいいですねぇ。。(^<^)
タメを作ってのアゴーギグ、上手いと思います。
「もしも」などと言わず、イ短調のソナタもお願いします!!!!(*^。^*)♪

amyさん>
録音、途中までで、ごめんなさいです。あくまでも、今の時点での「実況録音」ということで貼り付けてみました。
私のばあい提示部だけアップしてそのままになっている曲がすごく多いのですが、これは何とか最後まで行きたいですね。

短調もたまにはいいですかね。
でも、ロマン派の短調にはない難しさがありますね。
短調の曲にふさわしい音色も追求しなくてはならないですが、デジピではなかなか難しいので。。。次回グランド練習するとときの課題のひとつかな。

★赤影★さん>
こんにちは。
マニアックな選曲の多いタワシです。笑
だって有名曲はミスしたら一発で分かりますからね~怖くてなかなか弾けませんよ!
たまにはおうちでこっそりと練習してたりするかもしれませんが。

モーツァルトは、ト短調で、悲劇的とか時にはデモーニッシュとかいわれる曲をいくつか書いていますね。
10歳にもならないうちに書いた習作を集めた「ロンドンスケッチブック」の中にも あの交響曲を思わせるようなト短調の曲(おそらくソナタの第1楽章として構想されたもの?)があり、驚いた記憶があります。やっぱり天才は生まれながらに天才なんですね~!

拙い、練習中の音源なのに、褒めてくださってありがとうございます。
出だしのアゴーギクいいですか?嬉しいです。
イ短調ソナタもいつかは手がけてみたいと思ってますが、いつになることやら・・・

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a