<今週の録音>マズルカ 嬰ト短調 op.33-1 (ショパン)

ひとつ前の記事にある「1ページ(タワシの手元の楽譜では1ページと1段!)のマズルカ」です。 完成度は低いですが、なんとか大きなミスタッチなく最後まで通りましたので、アップします。

今回弾いた嬰ト短調のマズルカは、1838年(ショパン28才のとき)の作。
冒頭に「Mesto」(悲しげに、寂しげ)という指示があるとおり、メランコリック系のマズルカですが、
中間部ではロ長調になり、オクターブなども用いて華やいだ気分になります。

それでは、どうぞ~♪






マズルカ 嬰ト短調 op.33-1 (ショパン)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

*コメント

ちょっと枯れた感じの格好良い曲ですね。
何かニーノ・ロータの曲を思い出しました。

そういえば、マズルカを沢山アップしてくれる人ってあんまり見かけない気がします。
結構人気ありそうな印象なんですが。

No title

素敵な演奏ですね~
序盤の雰囲気と、中盤以降の雰囲気が、演奏で綺麗に別れた表現になってて、全体的に綺麗でした!

序盤の寂しげな空気感、ちょっとくせになる感じがしますね(・∀・)

No title

ども~~~
ずいぶんんお久しぶりになっていしまいました!

やっぱりタワシさんの演奏は心が癒されますね~♪
マズルカって元気なイメージありますがこういうのもあるんですね~

ひとつ前のツィマーマンの演奏も再生してみて、聴いてるうちに、タワシさんの演奏を聴いている?って感覚になってしまいました。
それぐらいタワシさんの演奏ってすごいんだ!
あらためて実感。タワシさんにもこの素晴らしさを伝えたい(笑)
だって、いつも謙遜するから( ´艸`)

タワシさんがショパンを弾いてくれるのとっても嬉しいです♪
これからも弾いてくださいね~

No title

悲し気なマズルカ、いいですね~♪
タワシさんの演奏、素敵すぎてCD聴いてるみたいです!
うっとり~(´-`*)

モル作さん>

ニーノ・ロータですか!いい映画音楽をたくさん書いている人ですよね‥・
私がとっさに思いつくのは「ゴッドファーザー」「ロミオとジュリエット」「太陽がいっぱい」くらいかなあ?
モル作さんがこのマズルカを聴いて思い出したという彼の曲がなんのか、気になるところです。

マズルカはショパンの作品のなかでは、はっきりいって地味な存在ですね。
ショパンのマズルカのほとんどは、彼にとって音で書く日記のようなものだった、と何かの本に書いてありました。つまり演奏会で弾くことを想定してないのですね。
でも最近マイミク、ブロともさんで、マズルカ弾いている人確かに多いです。密かなブームなんでしょうか?

びこさん>

拙い演奏ですが、気に入っていただけて嬉しいです。
メランコリックな短調の主部、明るい光を感じさせる長調の中間部。そのコントラストをくっきり出したいなと思っていました。
デジピなので細かい表現などなかなか難しいものがありますが、それでも、伝えたい事は感じていただけたようで、よかったです。

マズルカはショパンの曲の中では技術的にハードル低いものが多く、ショパンの入門用にも好適らしいですよ。
びこさんもいかがですか?

No title

タワシさんお久しぶりです^^
やっと聴けました!
いいですね~メランコリックで。
演奏も素敵です♪
マズルカは、楽譜は持っているけど1曲も弾いたことがないんですよ・・
中々手が出ません。(舞曲はちょい苦手です💦)
また、マズルカの演奏聴かせて下さいね!楽しみに待ってます^^

ゆめもり子さん>

もりこさん、久々のコメントありがとう~とっても嬉しかったです。(なのにお返事がすごく遅くなってしまってゴメンナサイ・汗)

>マズルカって元気なイメージありますがこういうのもあるんですね~
→マズルカの中にもさらに色んな種類があり、その種類ごとに、テンポや雰囲気など、曲の性格が違うんですよ♪主なものは。オベレク、マズル、クヤーヴィヤクノ3種類です。さらに1曲の中で複数の種類を組み合わせて使うことも多いようです。http://www.asahi-net.or.jp/~qa8f-kik/chopin/Mazurka/

>ひとつ前のツィマーマンの演奏も再生してみて、聴いてるうちに、タワシさんの演奏を聴いている?って感覚になってしまいました。
→もり子さん、大丈夫ですか、耳?私の演奏とは似ても似つかないじゃないですか~
ツィマーマンのファンの人が、もり子さんのこのコメント読んだら大変ですよ~私共々、ぶっ飛ばされちゃうかもですよ(*_*)

>タワシさんがショパンを弾いてくれるのとっても嬉しいです♪
これからも弾いてくださいね~
→そう言ってくれるのもり子さんだけですよ・・・
正直言うと、ショパンを安物デジピで弾くと結構ストレスを感じちゃうんです。頭のなかでイメージしている音(音色)を全然出せないから‥・
それでもやっぱりショパン弾きたくなることがあり、弾くとやっぱりショパンは特別だなあって感じます。
もり子さんはこれからショパン一筋で行くと決めたのですね。すごいな、ショパン愛が。

★あ~や★さん>

演奏、聴いてくださってありがとうございます♪
マズルカの中でも規模の小さい小品ですが、ショパンの特色はよく出てますよね。
でも絶対ほめ過ぎですよ、あ~やさん。
CDみたいだなんて~。こんなCDありえないです!

amyさん>

おお~ amyさーん!お久しぶりです!
最近読み逃げが多くてコメントなかなか出来ていませんが(ゴメンナサイ)、相変わらずモツソナもレッスン曲も頑張ってらっしゃいますよね♪ 私も見習わねば。

演奏聴いてくださって、感謝です❤
短期間のやっつけ仕事なので、自分としては不満な点がたくさんありますが、メランコリックな雰囲気が出せていたら幸いです。

>マズルカは、楽譜は持っているけど1曲も弾いたことがないんですよ・・
中々手が出ません。(舞曲はちょい苦手です💦)
→そうなんですか?せっかく楽譜お持ちなのに、もったいない!
ぜひぜひ弾いてみてくださいな。amyさんのマズルカとても楽しみです。
舞曲がちょい苦手とは驚きでした。でも「ちょい」でしょう?思い込みもあるかもしれませんよ。笑
舞曲、楽しいですよ♫ リズム音痴と呼ばれ続けたこの私でも十分にエンジョイしてます\(^o^)/


非公開コメント

        
*プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*フリーエリア
        
*ただいま練習中!
<6月11日> ♪詩人の魂(トレネ) ♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ) ♪ダイアモンドの雨(ワルトトイフェル) ♪Let us Serve Him(Don Besig)(聖歌隊の伴奏)
        
*にほんブログ村
        
*人気ブログランキング
        
*FC2ブログランキング
        
*FC2カウンター
        
*(ページビュー)アクセスランキング
        
*リンク
        
*カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
        
*TWITTER
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*amazon
        
*楽天市場