プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:今週の録音
今回のシューイチは、あまりにも短いので2本立てです(笑)
グリーグの「「25のノルウェーの踊りと歌」(Op.17)という小品集から、「ハリング(ノルウェーの踊り)」と「牛を呼ぶ声」の2曲です。

ハリング(Halling) は、ノルウェーの民族舞曲の一つで、男性的で、野趣を感じさせる2拍子系の踊りです。テンポは速めのことが多いです。
今回ちょっと気まぐれでデジピの音の設定を変えてます。
このハリング、録音してみたら演奏時間が何と40秒を切っていました!シューイチ史上最短?

これだけではさすがにあまりにもあっという間に終わっちゃうので・・・
同じ曲集から、がらりと趣の違ったものを弾こうかなと思い立ちまして、
選んだのが「牛を呼ぶ声」。
なんとものどかなタイトルですね~
こちらは8分の6拍子(←大好き♡)の、穏やかな曲想の曲です。

しかし二つ合わせても2分いかないんだなあ・・・(^_^;)

それでは、どうぞ~♪






ハリング(ノルウェーの踊り)(グリーグ)






牛を呼ぶ声(グリーグ)

※またコメントのお返事滞ってます。すみません。全てありがたく目を通してます。遅くなっても必ずお返事しますのでもうしばらく待っててくださいね。
※テンプレートに問題があったのか(?) タイトルが途中で切れて表示されていたようです。重ねてごめんなさい。テンプレ再度変更しましたので、これで問題なく見られると思います。

Comment

「ハリング」はステップ踏みたくなりました~(*‘∀‘)

「牛を呼ぶ声」はのどかで穏やかな曲ですね!
とても癒されました。
気持ちよく眠れそうです(*^^*)

今日も素敵な演奏、ありがとうございます♪

タワシさん、上手すぎる!!!!
感動ですv-352
2曲の対比が、素晴らしいです。
もっともっと聞きたいです♪♪

2曲続けて聞きました。調和のとれたいい選曲ですね。
「牛を呼ぶ声」が特に好きです。

こんな風に呼ばれたら、牛さんも素直に戻ってきそう。v-529

闘牛士と放牧を想像して聴いてしまいました笑
1曲目は演奏のリズミカルさが効いていて
2曲目は牧歌的でのどかですね~
今日も楽しんで聴かせて頂きました。

牛を呼ぶ声が特に綺麗ですね~(・∀・)
タイトルがら「モォ~」みたいな曲かと思ったんですが
天使がやってきそうな演奏でした

素敵な演奏ありがとうございます!

あ~やさん>

コメントありがとうございます!お返事がすごく遅くなってしまって、ごめんなさいね。

「ハリング」は、ごく短い曲ですが、庶民的な舞曲の、エネルギッシュな感じを表現しようと頑張りました。聴いた人が、自分も踊りたくなってくれたら、こちらもすごく嬉しいです。
「牛を呼ぶ声」は確かに癒し系の曲ですね~弾いていて自分でも心地よかったです。言われてみると子守唄と言われても納得しちゃいますね~

この曲集からはまた弾いてみたいと思っていますので聴いてやってくださいね♫

ina-kibさん>

いなきびさん、コメントありがとうです~
お返事が大変遅くなり、すみません。

あの~いなきびさん、いくらなんでもちょっとほめ過ぎじゃないですか!感嘆符4つは。。。(^_^;)感激を通り越して(?)、ただただ恐縮ですよ~

性格が正反対の2曲を選んだので、コントラストを感じていただけて嬉しいです。
この曲集も、大事なネタ帳の一つに加わりましたので、今後何度か登場するかと思います。お楽しみに~❤

やぢまさん>

いつもコメントありがとうです~♪
お返事すっかり遅くなってしまってごめんなさい(^_^;)

選曲は(自分で言うのも何ですが)動と静のコントラストがかなりいい感じだと思ってます~
「牛を呼ぶ声」私も大好きな曲です。優しい気持ちになれる小品ですよね。
この曲は笛での演奏もいい感じだと思います。アルトリコーダーとか。

牛さんの絵文字可愛くていいですね。そんなのがあったんだ~私、使ったことないなあ~

ゆきなぎさん>

ゆきなぎさん、いつもコメント感謝です!お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。

>闘牛士と放牧を想像して聴いてしまいました笑
なるほど~ハリング、ゆきなぎさんは闘牛をイメージしましたか?人それぞれなんですね、面白いです。
ハリング、私のイメージは、疾走する蒸気機関車なんですよ。終盤で両手が交差するところは、汽笛です!
現地の人はこの曲聴けるすぐに踊りの情景が目に浮かぶのでしょうけど、日本にはこういう趣の踊りってあんまりありませんからね~笑笑

いずれにせよ楽しく聴いてもらえてよかったです。この曲集もシリーズ化して次々とアップしたいので、またお付き合いくださいませm(__)m

びこさん>

コメントありがとうございました~ お返事が遅くなり、申し訳ありません。

「牛を呼ぶ声」私も好きな曲なので、喜んでいただけて嬉しいです。でも、タイトルから予想したのとはちょっと違ってましたか?(笑)
笛で演奏しても素敵な曲だと思います。アルトやテナーリコーダーなんかだと、牛さんの「モーモー」のイメージがもっと出るかな?(^^)♪

これ、とても短くてシンプルな曲ですから、びこさんも弾いてみませんか~☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ