ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

<DustBox>ソナタイ短調・第1楽章(ヨハン・ヴィルヘルム・ヘスラー)※練習2日目 

前回の記事の続きです。
すごい偶然から、4年ぶりに、真の作曲者を知った、Johann Wilhelm Hässler(ヨハン・ヴィルヘルム・ヘスラー)のソナタイ短調ですが、無料楽譜サイトIMSLPで楽譜をDLしたところまでお話しましたが、昨日はタワシの定休日でしたので、昨日から今朝にかけてエンジンをかけ、一夜漬けで仕込みました。

DustBoxカテゴリのハードルを低くして、練習途中の曲などをもっと気軽に投入したいと考えていたところだったので、今朝の時点での練習録音をアップしてみます。
しょせん一夜漬けは一夜漬けですが、(あくまで過去の自分に比べてですけど)練習初日や2日めでのクオリティはこれでもだいぶ上がってきた手応えを感じています。
もちろんミスタッチ捏造満載、あと譜めくりのための間(ま)があったりします。

というわけで、興味のある方は、あくまでもDustBoxということを了承の上、聴いてみてくださいませ♪







http://blog-imgs-93.fc2.com/w/a/t/watashiwatawashi/002_101105_0105L.mp3
( 2016/08/10 10:11 ) Category DustBox | TB(0) | CM(6)
タワシさんタワシさんタワシさん!!
なんと素敵な演奏~~~v-352
ダストボックスとか、ちょっと保管場所、違うんじゃ??
熟成室とかに入れてくださいな~v-345

出だしのテーマ(とかいうのかわかりませんが・・・汗)は、とても現代的なメロディーだな~と思ったのは、タワシさんの歌心の成せる技かしら。メロウな雰囲気がたっぷり味わえました。
タワシさんの演奏はどこもかしこも好きですが、特に、音楽の流れの心地よさと、これ!これ!といったキメ音みたいな音がしっかり伝わってくるところが本当にお見事と思っております。うっとり~です~。
癒されました~、ありがとうございました~v-472

これ、イ短調なのですね。私のイ短調も早く手入れをしてあげたいわ~~v-406
これから、リピさせていただきます~♪
[ 2016/08/10 10:48 ] [ 編集 ]
哀愁が漂う素敵な曲ですねぇ(☆▽☆)
なぜか韓国ドラマを見ているような気分になっちゃいました
ドラマチックだからかな?

チェンバロの音でも素敵そうだなぁ♪
素敵な曲を聴かせていただきありがとうございます(^^)
[ 2016/08/10 14:37 ] [ 編集 ]
うわぁ 美しく歌っていらっしゃいますね~。
うっとりしました。これ一夜漬けなんですか?! 
なんかもう、既に完璧じゃないですか☆

私、タワシさん演奏を集めた「タワシ集」を
携帯に常備させたい欲が出てまいりました。。
[ 2016/08/11 02:58 ] [ 編集 ]
いなきびさんいなきびさんいなきびさん!!(笑)
ありがとう~でも間違いなく褒め過ぎです~
熟成室 その呼び名すごくいいですが、私の場合そこに入れたらそのまま忘れて腐らせてしまいそう(^^ゞ
やっぱり気軽に未完成(やミスタッチまみれ)の録音を投入するのには、ダストボックスが、敷居が低くていいです♥

>出だしのテーマ(とかいうのかわかりませんが・・・汗)は、とても現代的なメロディーだな~と思ったのは、タワシさんの歌心の成せる技かしら
→いえいえそれは 曲自身が実際そうなのだと思います。他の方のコメントにもありますが私も、ドラマのBGMに流れてても全く違和感ない曲だなあと思いました。「現代でも通用するキャッチーなメロディー」とでもいうんでしょうか。

>特に、音楽の流れの心地よさと、これ!これ!といったキメ音みたいな音がしっかり伝わってくるところが本当にお見事と思っております。
→またまたまた~過大評価ですよ~
でも、音楽の流れや、キメ音みたいな音に関しては、ことさらに意識しなくても自然と表現できるようになりつつある(と言っても演奏技術的に易しい曲限定ですが・・・)かもかも~ いなきびさんのように耳の肥えた人にそう思っていただけたら、とても嬉しいです。
[ 2016/08/12 07:59 ] [ 編集 ]
いつも演奏聴いてくださって、ありがとうございます(・∀・)

>なぜか韓国ドラマを見ているような気分になっちゃいました
ドラマチックだからかな?
→私もまさに同じように感じてました。韓国ドラマのBGMにこういうのよくありますよね。切ないシーンで流れるの(笑)
カッチーニの「アヴェ・マリア」は、実は1970年頃に昔の作曲家の名を語って作曲されたものだったということが明らかになっていますが、もしかしてもしかするとこの曲もそういうたぐいのものだったり?そうだったとしても私は驚きませんよ~

>チェンバロの音でも素敵そうだなぁ♪
→もとがチェンバロのために描かれた曲だから当然素敵でしょうね~私もちょっと試してみましたが今回はピアノ音でアップしました。機会があればそのうちチェンバロ音のも聴いてくださいね♥
[ 2016/08/12 17:42 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます~
しょせん一夜漬けなのであちこち under construction な部分がありますよ~完成度それなりですわ(笑)
それでも本文に書いた通り、一夜漬けクオリティは数年前の自分よりはだいぶ上がってきていると思います。
よく歌えてますか?速いパッセージとか、かなり必死で余裕ないんですけどね(^^ゞ

>私、タワシさん演奏を集めた「タワシ集」を
携帯に常備させたい欲が出てまいりました。。
なんと殊勝な・・・
本当にいいのですか?
ご希望でしたら どなたさまもご自由にどうぞ~☆
[ 2016/08/12 18:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

フリーエリア