■<今週の録音>ソナチネ ト長調 Op.168-2~第2楽章(ディアベリ)

東京でのピア友さんとのデート(女子会ですよ~(笑))を明日に控えて、気もそぞろ気味のタワシですが、なんと、さあこれからシューイチをアップしようという時にトラブル発生!
ICレコーダーのUSBコネクタを、PCがどうやっても認識してくれなくて、今回はさすがに、締切時間までにアップは無理かなと思ったのですが、ICレコーダーとPCをラインでつなぐという強行手段(?)で、なんとかとりあえず日付が変わる前にアップできそうです。
更新することに意義がある(!?)シューイチなので、今回事情が事情ですし、音質の問題は大目に見てくださいませ。

曲は、ディアベリのソナチネ ト長調 Op.168-2より、第2楽章アンダンテ・マエストーソです。
前記事で書いたとおり、コミュの発表会の中の「みんなのソナチネコーナー」に向けて選曲する中で、ディアベリのソナチネも候補になったのですが、結局他の曲を弾くことにしました。
せっかく練習したので(と言ってもたかだか30分位?)シューイチで、まずは2楽章を紹介しますね♪
それではどうぞ~






ソナチネ ト長調 Op.168-2~第2楽章(ディアベリ)

■コメント

■No title [ゆきなぎ]

大人が弾くソナチネアルバム、いいですね!あまり弾いている人を見かけないので、皆でソナチネを弾くとか新鮮です。
この曲、心がストンと落ち着く感じです。ソナチネアルバムは1だけをするのが主流になっている現在、ディアベリのソナチネがあまり弾かれなくなっているようですね。いい曲と思うのですが。

■ゆきなぎさん> [私はタワシ]

いつもコメントありがとうございます♪

>大人が弾くソナチネアルバム、いいですね!あまり弾いている人を見かけないので、皆でソナチネを弾くとか新鮮です。
→何年か前、演奏曲目は古今東西のソナチネのみという「ソナチネオフ」というコンサート(発表会)に参加したことがあります。
懐かしのクレメンティから「これがソナチネ?」という超絶技巧系の曲まで盛りだくさんで楽しめました。今回はまさにそのミニチュア版という感じになるのかな。楽しみです~

>ソナチネアルバムは1だけをするのが主流になっている現在、ディアベリのソナチネがあまり弾かれなくなっているようですね。いい曲と思うのですが。
→ディアベリのソナチネは、ソナチネアルバム2に、3曲載っていますね。いずれもいい曲ですが、ディアベリはそれ以外にもいくつもソナチネ書いていて、そのうち2曲は私がよく弾く「子供のソナチネ(田村宏編)」に入ってます。
今回、ソナチネアルバム2から選曲する人もいます。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム