プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:雑記
昨日の練習メニューはハイドンとベートーヴェンのソナタに、アルベニス、グラナドスといったスペインものでした。

アルベニス、グラナドスも新曲ではなくて、放置状態の曲たち(笑)です。
スペイン舞曲第1番(グラナドス) とか、入江のざわめき(アルベニス) とか。
いずれも以前にさわりだけ録音アップしてるけど、DustBoxクオリティでいいので最後まで録れたらいいな~
が、どっちも勢いに任せて適当に弾いていた箇所が多過ぎることが判明(-_-;) 修正に時間がかかりそうです(トホホ)

もともと細かいことにこだわらない大雑把なO型で、しかもクラシックピアノに比べれば断然楽譜に縛られないポピュラーピアノ畑の人間だったタワシは、ほんとに楽譜の読み方が雑。
音を3度ズレて読み違えるなんてのはもう日常茶飯事、似たような音型から勝手に類推して弾いちゃってたがよく見たら前に出てきた時と違ってたとか・・・

「タワシさんのミスタッチはあんまり気にならないと言われることが多いのですが、また(特にこの手の曲は)ノーミスで弾くより音楽にいのちがあって流れがある方がノーミスで弾くよりも大事、とは言うものの。。。
それも程度ものです。
弾くべき音がわかっていて指がそこに行ってくれない「普通のミスタッチ」に加えて、読み間違いがこんなにあったら、トータルすればものすごい数の音を弾き間違えているわけで・・・やっぱりそれ、マズイっしょ?(^_^;)

指が覚えてしまってから修正するのは面倒なので、最初から遅いテンポでも正確な音を押さえればいいのですが。。。
前にも書きましたが、いきなり、曲想つけて、(もちろん弾ける範囲でですが)極力インテンポに近い速さで、弾きたくなる癖があるので、困ったもんです。
Comment

わたしも・・・

私もO型です。 

記憶力が悪いので譜面が覚えられません。
目が悪いので譜面が良く見えません。
じっと見ていると焦点が合って見えてくるのですが、読譜速度が演奏に追いつきません。

だから、大体見えたところで「こんなもんだろう」という感じで弾いてます。

一応、コードとスケールは把握してますので、いわゆる外れた音にはならないのですが、曲を知ってる人は「あれ?」と思うはず。

ジャズなら問題ないのでしょうが、フランス近代を中心に弾いてますので若干、問題があるのかも知れませんが、本人が気にしてないところがO型なんでしょうね。

ぴあの・けものみちさん>

はじめまして(ですよね!?)ようこそ、いらっしゃいませ~
コメントどうもありがとうございます。
記憶力、きっと私のほうが はるかに悪いですよ・・・
特に最近は年齢的な理由で急降下中です(涙)
視力の方はまだ大丈夫のようです、近視の人は老眼になりにくっていいますものね。(俗説だとも言いますが)

フランス近代ものをひかれるのですか。
印象派、もしかしてそれ以降もでしょうか?
私には絶対無理な世界なので尊敬します!
たぶんそういう曲なら適当に弾いたって普通の人には極めてバレにくいような気がします(笑)

また機会があったら遊びに来てくださいね~
もしブログお持ちでしたら、URL教えていただければ、訪問に伺います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ