ようこそ!タワシワールドへ♪

{やさしい曲を美しく弾く!}が目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾きの日々。

やっとスタジオに行けた!

  1. 2010.
  2. 08.
  3. 14
  4. (Sat)
  5. 05:29
行こう行こうと思いつつ、延び延びになっていた、グランドピアノの練習室(スタジオ)に、ようやく今日、行けました。
このカテゴリ(練習日記・スタジオ編)で最後に日記を書いたのが5月12日!いくらなんでもそれから1回くらいは、行っているはずですが、とにかく、久々なのは確か。
家から自転車で5分少々という、かなりの近距離なので、もっと利用したいものですね。

アップライトは、教会で礼拝・聖書勉強会のときに弾いていますが、グランドピアノは久々なので、やはり最初は感覚の違いに、違和感がありまくりです。
鍵盤が重くて、ただでさえ動かない指がいっそうのろくなるのは、いつものことで、覚悟の上でしたが、あまりにも響きがよすぎて、ピアニシモがメゾフォルテ位に「鳴って」しまうのには、戸惑いました。
繊細な音の響きが要求される作品は、この楽器では演奏するのが難しいかも。(あくまで、タワシの未熟な腕前では、の話です)
というわけで、屋根は閉め、さらに曲によっては、ウナコルダ踏みっぱなしでの練習となりました。

今回は、特にこれを弾こうと決めていた曲がなく、とにかくグランドピアノの感覚に慣れるのが目的だったので、いろんな曲を手当たり次第に弾きました。
まず弾きなれている讃美歌でウォーミングアップ。調子に乗って弾き語りまでしてしまいました。集合住宅では、腹の底から声を出して思いっきり歌うなんて近所迷惑でできませんから。
それからちょっと必要に迫られて練習中の歌曲の伴奏を2,3。デジピとの格差の大きさに、がっくりきたのが、A.スカルラッティの「すみれ」という曲の伴奏で・・・本当はとても軽やかで可憐な曲なのに、家でデジピで弾いている力では鍵盤が下りないもんだから(汗)、力を入れたら急に大音量、しかも細かいパッセージは音が抜けたり転んだりで、散々でありました。
でも今回は同じ曲を集中練習するつもりは最初からなく、ついでに同じ本から、昔から大好きな「赤いサラファン」というロシア民謡を弾いてみました。これは完全にロマン派ふうの書法ででテンポもゆったりしている曲なので、気持ちよく弾けました。
調子が乗ってきたのでピアノソロの曲を数曲。
今月末には某オフ会に初参加も控えているので、いい加減にその選曲もしなくてはなりません。
冬眠中のショパンのマズルカ作品63-3も、やはり捨てがたく、ちょっと起こしてみましたが、数日弾かないだけで、しかもデジピとのタッチの違いもあって、かなり悲惨・・・(涙)
デジピの、ストリングス音色での録音が、意外と好評だったJ.C.バッハの曲も、ピアノで弾くとやたらガチャガチャと鳴りまくるだけで、ぜんぜんだめ。
それでも、最後に弾いたスペインもの(アルベニスの「コルドバ」とグラナドスの「アンダルーサ」)は、弾き慣れているせいか、グランドピアノのほうがはるかに力強く堂々と弾けたかな、って感じです。
何とか、一時間の練習の最後を気持ちよく締められてよかったな~。

COMMENT

こんばんは。
いいですね~、私もグランド弾きたいです。
最後に弾いたのは・・高校生?
弾き語りできるんですね!すごいです。
私、弾きながらって絶対無理・・。
今度UPして下さいよ~。聴きたいです~。
ほんのちょっとしたタッチの差で結構戸惑いますよね。
あとペダルも違うし・・・。
スタジオ借りて練習なんて経験ありません。
楽しそうですよね♪

大充実♪

1時間でこんなに弾けるなんて、すごいですね~
ほんの少しずつだったのかもしれませんが、感覚を取り戻すという意味では、とても充実した時間だったのではないでしょうか。

賛美歌の弾き語り、いいなぁ。聴いてみたいです。タワシさん、もしかして歌心ありですか?私などは、腹の底から声を出そうと思っても、多分ピアノより小さな声しか出ないです。近所迷惑なほどの声量って、いいな。

曲によって弾きやすいもの、デジピの方が楽に弾けるものなど、おもしろいですね。スペインものが合ってるっていうのはなるほど~と思いました。

自転車で5分なら、もっと通ってもよさそうですね!!

らべんだ~さんへ>

あぁ、失敗失敗。お二方から私の弾き語りを聴きたいといわれてしまいました。何を隠そう、私の弾き語り、恐ろしく下手です。とても人前にさらせる域ではありませんのよ~。スタジオでは大声を出しても誰も聴く人がいないのを幸いに、久々にやっていたのに。というわけで、口がすべって書いてしまいましたが、このことは忘れてください(爆)・・・

それはさておき、らべんだ~さんもたまにはスタジオで練習されるのも、気分がリフレッシュされていいと思います。何やかや言っても、やっぱりグランドは気持ちいいです!

Sleepingさんへ>

↑の、らべんだ~さんへのレスにも書きましたけど、私の弾き語りはとても下手です。
>近所迷惑なほどの声量、
というのも書き方が悪くて誤解を与えてしまったようですが、安アパートなんで壁が薄くて上下左右の部屋の音が結構響くので、私も遠慮しているまでで、そんなに声量あるわけでもないですよ・・・
でも歌うのは好きです。前行っていた教会では、聖歌隊にも入っていました。ただちゃんと発声の訓練を受けたことがないので自己流なんですよね~

>1時間でこんなに弾けるなんて、すごいですね~
下手な鉄砲も撃ちゃ当たる、ってわけではないですが、なんかもう手当たり次第に弾きまくっちゃいました。
人前で弾く機会が控えていて、演奏曲目が決まっているときなどは、もちろんそれを集中的に練習しますが、今回はそうではなかったので。
これはこれで楽しかったです♪

>スペインものが合ってるっていうのはなるほど~と思いました。
スペインもの、私自身の資質にもなんとなく合っているようです。情熱的で激しい部分と、独特の哀愁が漂うスローな部分があり、コントラストがはっきりした曲は、弾いていて楽しいというか、弾きがいがありますね。
しかし何を弾いてもミスタッチが多いのや指が回らないのはいっしょですけどね。とほほ~↓

素晴らしいですね、ピアノが弾けるのは私じゃなくて娘ですが、暫くグランドピアノを弾いていた時に同じ事を言っていました。鍵盤が重いくて暫く弾きにくかったようです。今はアップライトで弾いていますが、クラッシックを基本にやっていたので今ではジャズに挑戦もしています。

教会でピアノを弾くと響きが全然違って気持ち良かったと思います。

以前私も教会での教室コンサートで歌った事があり、その響きの良さに凄く満足しました。

弾き語りが出来るなんて最高ですね。

今度は録画してUPして下さい、是非聴きたいです。

namiさんへ>   

娘さんジャズピアノにも挑戦しておられるとのこと、いいことですね!いつか演奏を聴いてみたいです。
私は逆にずっとポピュラーピアノをやっていて、(いまさらながらという感じですが)クラシックをやり直そうとしている真っ只中です。

弾き語りの件については上の方たちへのコメントレスに書いたとおり、とてもひとさまにお聞かせできるような代物ではございません。ほんと、うかつに弾き語りなんて書かなきゃよかった、と後悔しています。
教会の音響も、場所によってピンキリですよ。。。プロの音楽家がレコーディングに使うようなすばらしい音響の教会もありますが、日本の小さい教会の大半は、人の集まる場所さえ確保できればいいって感じなのが実情です。前行っていた教会は、つぶれた中華料理店を改造してました。音響なんてはなっから期待できないです~。

耳コピー

 私はタワシさん こんばんは

 耳コピーできるなんてv-11 私はタワシさんを尊敬しますv-345
私は、どうしても楽譜にこだわってしまってv-388 音楽って自由なはずなのにねv-291

 ではまた♪ 

コウさんへ>

耳コピはかなり適当で、かろうじて雰囲気だけ出てるってレベルなんです。。。
でもポピュラーピアノ暦が長いので、楽譜にしばられずに自由に弾く心だけは持っているつもりです。
ただし、クラシックにはこんな気ままさがマイナスになって、いい加減な譜読み、勝手に曲を改変・・・というのが日常茶飯事になっていたため、あとで修正しようとするとひと苦労ですよ。とほほ~

Would you like to comment?


  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu(1)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

side menu(2)

今日の練習メニュー

<10月14日> ♪4つのロマンチックな小品・第1曲&第2曲(ドヴォルザーク) ♪タイスの瞑想曲((マスネ) ♪愛の挨拶(エルガー) ♪朝の歌(同) ※以上、伴奏 ♪子供のためのアルバムより、バルカローレ、ロシア行進曲(シャミナード)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon

楽天市場

Powered By FC2 blog

【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:candy-color_a